【2泊3日の関西旅行】⑳プルミエでディナー【宝塚ホテル】

b0009849_1010321.jpg


b0009849_10104636.jpg


夕食はあらかじめネットでプルミエを予約しておきました。
一番軽いコースの charmer シャルメ です。

京都から、やっとこさの思いでホテルに着いた夫、へろへろのへろ

元々方向音痴なのに、慣れない関西、私のややこしい指示(あ~いけ、こ~いけ)
よくぞ時間までに来れたものだわ。偉かったわ!! (*´▽`*)

1月だったかに一度行った場所ですが、すぐに忘れてしまうからね~~
地下鉄の今出川で下車してバスに乗り換えるのですが、1月もちょっととまどったのを思い出しました。地上に出る場所が違うと、行きたい方向のバスに乗れないから、くれぐれも案内板をよく見て間違えないでねと言ったのですが、案の定適当に出たら、同志社大学に何故か入ってしまい、ちょうどよいから昼を食べよう!!そうしよう!と、学食でカレーを食べたそうですorz
転んでもただでは起きないのだ。

そうそう、その前にホテルは12時チェックアウトなのですが、10時半頃に
「そうだ!ビックカメラに行かなくっちゃ」使っている文房具というのか、器具というのか、壊れてしまい、ビックカメラで買ったからビックカメラ←ヨドバシだったらすぐ傍にあるのにね~

で、難波まで買い出しに行ったそうです。
ワタクシ的には北から南って
え”~!!
なのですが、地下鉄で12分だよというから、ふ~~~ん、、

12時ぎりぎりにホテルい戻ってチェックアウトをして、荷物は預けずにそのまま京都へGO!!

サイトです: 宝塚ホテル プルミエ




b0009849_1017738.jpg


「Charmer -シャルメ-」

【MENU】

アミューズ

アスペルジュ・ブランシュの低温コンフィと帆立貝のマリネ
ソース・ベアルネーズ

ポタージュ オニオンヌーヴォー
カルダモンのエミュルション

ノルウェー産 サーモンのポワレ
レギュームのクーリと共に

ハーブのクルートを纏った仔牛ロース肉のグラッセ
ゴボウのラケを添えて

パンとバター

デセール

コーヒー または 紅茶


最初は荷物をホテルに預けるつもりでしたので、JRの切符を宝塚まで買っておいたのね。
京都から宝塚に行くのだったら阪急でも構わないのに、切符があるから、JRで大阪駅に戻り、スイカを使ったので、一旦改札を出る。←宝塚駅でスイカの出場をしてもらえばと言いましたが、面倒なので、一旦外に出て、切符で入り直し

もうね、手間暇かけてやってきた宝塚ホテル

そうそう、宝塚駅からタクシーに乗ればと言いましたが、阪急に1駅のって南口で下車したそうです。

お疲れさまでした。

そうだ!!

大阪駅から新快速に乗ったとのメールが入ったので、不安になり、行先大丈夫?東海道線じゃないの?姫路まで連れていかれたら大変よ!!と返信したら、まさにA神戸線だったそうで、尼崎で下車して、鈍行で宝塚までたどり着いたそうです。本当に大変だったわね~~
烏丸から阪急に乗った方が良かったわね~~

と、慰めました。。(いずれにせよ尼崎で乗り換えられたのは良かったの)

あ、!!

その尼崎で乗り換えた各停がセルフドアの電車で、ドアが開かないよ~~!!
と、涙ぐむ夫 orz 後ろの人がボタンを押して開けてくれたそうです。よかったね。

「あんなの乗ったことないよ!!」
「でも、小田原駅だって始発だとセルフ開閉だわよ。暖房冷房節約で」
「そうだったかしら。とにかくドアが開かないのでびっくりした!!」

b0009849_10242665.jpg


アミューズ

1週間過ぎたら忘却
鮎の燻製だったかもしれません。

b0009849_1024577.jpg


美しい前菜です。
白アスパラのなんちゃらかんちゃら

b0009849_1026599.jpg


白いアスパラを見ると、缶詰のふにゃ~~~とした食感を思い出しますが(私は大好き)これは生のコンフィなので、結構歯ごたえがありました。

b0009849_10263897.jpg


バゲットはぱりぱりで美味しかったわ~!!

b0009849_1027188.jpg


おかわりは全粒粉パンでした。こちらはもっちりしていて、美味しくいただきました。

b0009849_1027532.jpg


美しいお花も飾ってあるのですが、なんとなく写真を撮りづらくて、横の窓w

b0009849_10283060.jpg


b0009849_10284196.jpg


新たまねぎのスープにふわふわトッピング

b0009849_10291054.jpg


美味しいサーモンソテー
麗しいわ~(*´▽`*)

b0009849_10294680.jpg


こちらのお肉料理も凝ってました

b0009849_10301066.jpg


トッピングされたハーブがいいわね~

夫は疲れたので、ビールごくごくのフレンチ
関西なので、ビールはプレモルでしたが、美味しい!!と、喜んでいました。
疲れた時のビールは美味しいのでしょうね~~

私は疲れて酔うと辛いから水のみフレンチ

b0009849_10314825.jpg


綺麗なデザート

b0009849_1032835.jpg


ボリューム的にはちょうど良くて、全部おいしくいただくことが出来ました。
サービスも気がきいていて、よいお店でしたよ。

b0009849_10325557.jpg


しかし、夫はくたびれて、半ねむねむ状態。

b0009849_10332266.jpg


美味しいコーヒーを飲んで、ご馳走さま 

(^^♪

b0009849_103356100.jpg


プルミエの場所も三角屋根の本館にあたると思います。
ルネサンスの奥になるのかしら?
もっと建物の様子を撮れば良かったのですが、疲れちゃって面倒になりました。
ぐぐると沢山出てくるからいいわよね。。。

大正時代のクラシックな建物の中で、クラシックなフレンチをのんびり美味しくいただけて幸せでした。

b0009849_10355458.jpg


この写真は先にお茶したルネサンスが大宴会場だった頃の結婚式の写真です。
今とさほど変わりませんね。
トラックバックURL : http://rose2004.exblog.jp/tb/26868877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-05-20 11:17
二泊三日の関西の旅、お疲れ様でした。素晴らしいディナーにバグースです。アラック、フォークにナイフは苦手です。今、藤枝市に向かっています。
Commented by genova1991 at 2017-05-21 08:21
☆アラックさま
クラシックなホテルのクラシックなダイニングでお洒落な
フレンチをいただいて、楽しい夜でしたよ。
ここも、もうすぐ終わりでしょうから、行けて良かったです。
良い思い出ができました。
Commented by HITOHA21 at 2017-05-21 11:41
格式高そうなホテルのディナーは、ちょっと苦手です。
食べ方マナーができていないので(^^;;
この料理を家でのんびり食べられたらなー
なんてよく思います(^^;;
Commented by genova1991 at 2017-05-21 15:55
☆HITOHA21さま
平日の夜で空いていましたから、のんびりできましたよ~~
マナーなんて、食事の不味いイギリス人が恰好つけに考えだしただけですし
美味しく食べればそれでいいのです。
フランスに行って最初に驚いたのは、カトラリーずらずらがない!!
お皿の都度ナイフフォークを持ってきてくれるので、らくちんでした。
安いレストランだと箸置き使用ですしね。
食事は気楽に美味しくいただくのが一番ですね~

爾来、マナーのことは気にしなくなりましたわ(大笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2017-05-23 12:44
わぁーお仲間発見!
生ホワイトアスパラより缶詰めのアスパラが好きです。
おうちに常備しています。

30年以上前にうちで持ち寄りパーティーをしたら
延長戦になり、おつまみを求められて、
かに缶を酢の物にして、缶詰めのアスパラの真ん中辺りを
裂いてかに酢を入れて出したら好評でした。
白玉団子さん作ってみて下さい。
Commented by genova1991 at 2017-05-23 16:12
☆ソーニャさま
グリーンアスパラが流行り出してからは缶詰の白アスパラの
人気が落ちましたよね。クレードルのふっといアスパラは本当に
美味しいと思います。長い間食べていません (´・ω・`)
ソーニャさん、さすが!!常備品なのですね。私も探して来ます、

ソーニャさんのアスパラ蟹酢詰め、美味しそうですね~~
作るのめんどいから食べるだけがいいな~~(コラ!!)(^◇^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by genova1991 | 2017-05-20 10:38 | ・・丹波路さんぽ2017 | Trackback | Comments(6)

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ(藤沢市のゆるキャラ、ふじキュン♡)


by 白玉団子