【銀座アスター】海の幸の冷麺2017

b0009849_16532387.jpg


今年も冷やし中華の美味しい季節到来です。
まあね、暑いのは苦手ですから、到来してもらわない方が嬉しいけれど
そうもいかないし、、

ということで、気合を入れにアスターへ(笑)



b0009849_16543993.jpg


アスターは冷やし中華のことを関西風に「冷麺」というのよね。
冷麺ときくと、関東では盛岡冷麺や平壌冷麺のイメージですが、
冷やし中華です。。w。。
普通の中華麺でして、じゃがいもは入っていません。

b0009849_1656767.jpg


普通の五目冷麺ですと、もう少しリーズナブルで嬉しいのですが、酢だれなのよね。
こちらの海の幸にすれば、ごまだれと酢醤油だれの好きな方を選べるのです。
ということで、海の幸、海鮮冷麺、見た目からしてゴージャスでわくわくします。
海老にイカに蟹爪に帆立にクラゲ、

b0009849_16573854.jpg


クラゲがどさ~~りトッピング

b0009849_16575548.jpg


海の幸だけでなく、チャーシューも1枚入っていてご機嫌です。

b0009849_16582029.jpg


ちゅるちゅるちゅる~~
やっぱりごまだれは美味しいです。
シヤワセ (*´▽`*)

b0009849_16584915.jpg


おしぼりも換えてもらって、ランチデザートのフルーツ杏仁

b0009849_16591797.jpg


さっぱり味で口の中がすっきりしました。

やはり夏は冷やし中華(冷麺)が美味しいですね。
トラックバックURL : http://rose2004.exblog.jp/tb/26980276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-07-10 18:38
海鮮の冷やし中華、たまりませんね、バグースです。
でもね、アラック、クラゲはアレルギーで食べられないんですよ。
星のようなクラゲの海で潜っていっぱい刺されてしまい、なりました。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-07-11 14:16
この夏は珍しく冷やし中華を4回食べましたが、
どこもタレが濃くてぇ。。。
このぐらいが丁度良さそう。
Commented by genova1991 at 2017-07-11 14:42
☆アラックさま
やはり海鮮だと美味しさ倍増ですよね~~
海老~いか~蟹~(*´▽`*)
>クラゲ あれは別に食べられなくても残念な食べものでは
ありませんから。構わないと思いますよ。でも、刺されると
食べられなくなるのですね。知りませんでした。クラゲの毒も
怖いですものね。。
Commented by genova1991 at 2017-07-11 14:43
☆ソーニャさま
>4回 まだ梅雨も明けぬに、もう4回ですか、、
夏本番になる前によれよれになりそうです。今日ももわ~~~んorz
アスターの冷やし中華のごまだれが一番好きです(*´▽`*)
毎日食べたいですが、お財布がからっぽになるので、我慢してひと夏に
1回ですわ~~~(´・ω・`)
Commented by daikatoti at 2017-07-11 16:11
冷麺と冷やし中華、その区別がパパッとつかないので困ってますのよ。
私も元関西人なもので、冷麺という言い方だとスッとわかるんですが、冷やし中華って書いてあると、中華そばの冷たいのか、と思ってしまうわけ。
で、ごまだれ、って聞くとまた頭がこんがらがるんです。
ごまだれは酸っぱくないのね。
これはおいしそうですね~
Commented by genova1991 at 2017-07-11 16:16
☆totiさま
関東では基本的に冷たい中華そばに具を盛り付けて、甘酢タレや胡麻だれをかけたものを
冷やし中華と呼ぶのだと思っていました。最近は冷たいラーメンなどもありますので、
難しいですね。銀座アスターの呼び方は関西風です。
関東で冷麺というと普通は盛岡冷麺のようなkorianの冷たい麺を意味すると
思います。
ごまだれは比較的最近(といっても数十年前から?w)のたれでして
以前は酢醤油だれオンリーでしたよ。あれが苦手でして、安い酢を使ってあると
胸やけがして困りました。今はごまだれがあるので、安心です。
ごまだれは酸っぱいものと酸っぱくないものがありますが、酸っぱいといっても
酢醤油だれほどには酸味はありません。
アスターの海鮮冷麺が一番美味しいです!!と、自己主張ww
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2017-07-10 17:00 | 麺類 | Trackback | Comments(6)