お散歩アルバム・・寒中の徒然 rose2004.exblog.jp

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ


by 白玉団子
プロフィールを見る

【江ノ島】弁財天仲見世通りからエスカーで頂上を目指す

b0009849_15211244.jpg
青銅色の鳥居をくぐった後につづく参道は江島神社の参道かと思っていましたら、「弁財天仲見世通り」という名前だそうです。初めて気が付きました。というか、以前知ったのかもしれませんが、忘れていたわ~~。終点には江島神社その①がありますが、上の方に岩屋から持ってきた弁天様もいるので、弁天仲見世なのかな~~~

たまにしか江ノ島に来ないので、よくわかりません。



b0009849_15231679.jpg


とりあえず、とびっちょ
勿論店内でしらす丼が食べられますが、店頭でもあれやこれや立ち食い用を販売しています。

まあね、ここ10年か20年でしょう?しらすしらすって、
以前からここにもお店があったのかしら?
昔はなかったものね。しらす屋さん。昔って大昔。50年以上前(爆)

b0009849_15234087.jpg


恵比寿屋さんは50年以上前にもあったと思います。
旅館よね?
泊まったこともなければ、入ったこともありませんが、、

b0009849_15255413.jpg


大昔から変わることなく狭い通りで、両側にお土産物屋さんが立ち並びます。
中味は入れ替わっているのでしょう

b0009849_1526281.jpg


郵便ポストが古びてきました。

b0009849_15265930.jpg


キティちゃんは勿論50年前にはいなかったし、10年前にもなかったと思います

b0009849_1527447.jpg


ローマ風呂で有名な岩本楼(旅館)です。
ここも古い旅館です。

b0009849_15282251.jpg


しらす食べ放題屋さんは、かなり前からありましたよ。
10年前にはあったような気がします。
しかし、その時も思いましたし、今回も歩いている観光客が
「しらす食べ放題といってもね~」
ね~?
よね(笑)

b0009849_15292247.jpg


江島神社その①が近づいてきました

b0009849_15294291.jpg


貝殻詰め合わせが並んでいました。
こういうのは50年前にもありましたが、もう少し控えめに小さいセットだったわね(笑)
あと、海ほうずき、というのがどこのお店にも売っていました。
口に含んでブーブー鳴らすのよ。

b0009849_15305069.jpg


まだ松の内ですから、参拝客で大賑わいです。

b0009849_15311239.jpg


b0009849_15312127.jpg


しゃもじのような形は弁天様が弾く琵琶でしょうね。
しゃもじは宮島(笑)

b0009849_15315376.jpg


新しい片瀬江ノ島駅も入口をこんな風な形にするようです。

b0009849_15323444.jpg


ここから先は軟弱者なので階段は使わずにエスカーで上ります。
エスカーとサムエルコッキング苑と灯台、合わせたセット券750円也
エスカーは途中からも乗れるので、最初は階段を上がり、いやになったらエスカーに逃げるという手もあります。

b0009849_15334351.jpg


これはね、50年前にもあったので、

古いですわね~~~

上り線用のただのエスカレーターです。エスカレーターに料金を取るとはケシカランというご意見もありますが、デパートじゃないのでご容赦を(笑)

b0009849_15341236.jpg


最初のエスカレーターを下りると弁天様の広告があります

b0009849_15352426.jpg


チューリップの広告もあります
冬しか来ないので、他の季節は他の広告でしょうね

b0009849_15355695.jpg


乗り継ぎエスカー

b0009849_15361516.jpg


外に出ると竜神様です

b0009849_15363156.jpg


b0009849_15364343.jpg


これも50年前にはなかったような気がします。
10年前にはあったかも

b0009849_15504415.jpg


初詣を兼ねてと思ったのですが、行列が長いので、お参り省略(コラコラ!)
江島神社辺津宮です

だって、ほらさ、ついで参りはイケナイと云いますでしょう?
今回はチューリップが目的です(と、言い訳)

b0009849_15371283.jpg


臨時販売所がありました。1年で一番人出のあるお正月

b0009849_15383385.jpg


岩屋から引っ越してきてもう長い弁天様
台風で岩屋付近が壊滅状態になるまでは岩屋の奥に祀られていたのですよね。
50年位前。
今の岩屋は修復して竜神様もどきがお住まいです。
が、又台風か何かでやられて、目下閉鎖中

b0009849_15424924.jpg


弁天さまなので、技芸の上達をお願いするのかな?

b0009849_15432082.jpg


b0009849_15432985.jpg


b0009849_15434734.jpg


次のエスカー乗り場まで少し歩きます
ピンクの絵馬がここのシンボル?

b0009849_1544153.jpg


次のエスカーで上がると中津宮があります

b0009849_1651281.jpg


b0009849_1652135.jpg


庚申塔がありました

b0009849_166136.jpg


花壇がありますが、河津桜の花がもうちらほら咲き始めていてびっくり仰天しました。
日当たりがいいのでしょう。

b0009849_166505.jpg


寒いから長持ちしそうです

b0009849_16784.jpg


冬の花々の花壇です

b0009849_1672878.jpg


エスカー乗り場がありました
ここから乗ることもできます

b0009849_1675433.jpg


b0009849_168328.jpg


エスカーを下りると中津宮があります
こちらも行列

b0009849_1683768.jpg


ここからはヨットハーバーが見えました。
1964年の東京オリンピックの時のヨット競技の会場です。
次のオリンピックではセーリング会場になるらしい、よく知りません

b0009849_1693237.jpg


歌舞伎役者関係のあれこれ

b0009849_1695033.jpg


列が延びちゃったので、ここもパスorz

b0009849_16101391.jpg


3つ目のエスカー乗り場です

b0009849_16103228.jpg


ここでエスカーの券は千切り取られました。
残るは灯台券

b0009849_1611820.jpg


最初は2人乗りだったのに、途中から一人乗りに変わりました。

b0009849_16113671.jpg


はい、出口です。
オフシーズンですと、にゃんこが沢山たむろしていますが、人が多過ぎて隠れてしまったようで、1匹も見当たりませんでした。

b0009849_16125256.jpg


ここにいます(笑)

b0009849_16131086.jpg


大道芸の真っ最中でした
トラックバックURL : http://rose2004.exblog.jp/tb/27979220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MAKO-PHOTOGRAPH at 2018-01-08 16:18
懐かしい!
よく通ったものです。
特に坂の左手に模型店があって・・・
岩本楼、健在なんですね。
正月を家族で過ごしたことあります。
Commented by genova1991 at 2018-01-08 17:15
☆MKO-PHOTOGRAPHさま
まあ!!岩本楼でお正月ですけ~~
いいですね~(*´▽`*)
>模型店 え~~と、ひとつずつ見たと思うのですが、模型店は
気が付きませんでした。変わったかもしれませんね。
ちらほらシャッターの下りたままのお店もありました。
一見見た目は昔ながらのたたずまいですが、中味は結構替わっていそうな仲見世通りです。
Commented by umi_bari at 2018-01-08 18:24
詳しい江の島の解説をありがとうございます。
良いですね、行ってみたくなりましたが、
ニャンズがいっぱいの時に行きたいですね。
Commented by yoshi at 2018-01-08 19:16 x
小学6年の修学旅行が江ノ島、上野一泊づつでした、50数年前ですね。
あの細いお土産道を少し入ったところの旅館でしたが100名ちょっとの児童を泊められる旅館だったのでしょうかね、名前は記憶にありません。
大広間に雑魚寝だったから大丈夫だったのでしょう。
Commented by genova1991 at 2018-01-09 22:32
⭐️アラックさま
何回も同じような内容をアップしているので恐縮してしまいますが、
備忘録なのでご容赦を!
Commented by genova1991 at 2018-01-09 22:37
☆yoshiさま
まあ!懐かしい江ノ島なのですねヽ(*´∀`)
旅館は橋に近い方が恵比寿屋、少し歩く方が岩本楼です。
どちらも何百年も続く老舗だそうですよ。
小学校の頃の記憶はいつまでも忘れませんね。
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2018-01-08 15:46 | ・・江の島周辺 | Trackback | Comments(6)