カテゴリ:思い出( 56 )

b0009849_918124.jpg


朝日新聞: 国鉄カラーもう見納め←秋田駅の動画もあります。

私は上野駅は山手線のホームしかご縁がないせいか、このタイプの電車寝台が上野駅ではお馴染みだったというのを、初めてしりました。
東京駅には来たことがないのね。
だから見たことがなかったのでしょうね。

b0009849_9205447.jpg


最初は581系(数字が違うw)の月光として作られた、世界最初の電車寝台だったのですが、すぐに583系に置き換えられたようです。どこが違うのか数字が2つ増えただけにしか見えません。

b0009849_9215411.jpg


京都の鉄博の入場券にもなっている、記念すべき電車なのでしょうね~

More
by genova1991 | 2017-04-09 09:31 | 思い出 | Trackback | Comments(4)
b0009849_15441378.jpg


瀬戸大橋が出来るまでは、四国に行くには飛行機は別として船に乗らなければなりませんでした。

昔過ぎて、ウィキペディアを見てもあまりよくわからないのですが、関西汽船という船会社の船だったようです。くれない丸だったら今でも横浜に行けば乗れるのですけれどね~ロイヤルウィング


くれない丸は1960年に出来たそうなので、くれない丸以前の別府航路になるようです。

それにしても、こがね丸というネーミングはおとぎ話のようで、ちょっと可愛らしいわ~~

神戸から松山に行くときに乗ったようです。

More
by genova1991 | 2017-02-09 08:43 | 思い出 | Trackback | Comments(0)
b0009849_15553851.jpg


b0009849_16173411.jpgせんだって「をだけた」駅の画像を貼り付けたのですが、昨日「宝塚」駅の写真を発見して、年代が変わりますが、福知山線の続きです 041.gif

字の書き方も左からになり、今と同じですね。ローマ字が加えられました。
武田尾の次の駅がなまぜとなっていましたが、宝塚の次の駅もなまぜなので、
共通するのがなまぜ(生瀬)です。

今はもうなくなりましたが、宝塚というと遊園地や動物園があり、子どもの喜ぶ行先だったのでしょうね。小さすぎて歌劇にはまだ早かったのかもしれません。

ウィキペディア: 宝塚ファミリーランド

↑ によれば、大昔からプールがあったようです。父が中学生時代の夏休みに宝塚のプールに通ったと言っていたのは本当なのね~

More
by genova1991 | 2017-02-08 09:12 | 思い出 | Trackback | Comments(2)
b0009849_17343873.jpg


33年前の旅行編はこれで最後です。

ロンパリから戻り、ぐだぐだな毎日が続きます。
ちょうど高校の時の友人が近くに来ていたので、訪問したり、相変わらず美術館でひまつぶしをしたりして過ごしました。

友人の住まいは、近くといってもメリーランド州なので、州が違うのですが、近いから電話をする際に市内扱いなのですよ。これが理解できず、「電話帳の最初のページにちゃんと書いてあるわよ!」と、友人は言うのですが、そんなところは読まないですし、、、

だって、川崎に住んで、大森に電話をするのに、03を押さないってありえないですものね。
今は携帯だから、市内も市外もないけれど、、
う~~~む、、
所変わればやり方も変わる、、orz

More
by genova1991 | 2017-02-05 09:33 | 思い出 | Trackback | Comments(2)
b0009849_1551256.jpg


b0009849_15461211.jpg


b0009849_15462742.jpg


パリのホテルに着き、あれやこれやあって、翌日でしょうか?
何も記憶がありませんが、凱旋門の下w
ちょうど西独(昭和ですから)の大統領の訪問があり、西独国旗や花束が飾られていました。

この写真の撮り方が父親と一緒で笑ってしまいます。

More
by genova1991 | 2017-02-05 08:44 | 思い出 | Trackback | Comments(4)
b0009849_2155080.jpg


(レーガン・ブッシュ(パパ)時代のホワイトハウス)

b0009849_21562515.jpg


1つの旅行にアルバムが2冊はあるのですが、1冊見つかっても続きを探すのが面倒(コラ!)なので、どんどん別のアルバムに写り収拾がつきません。あしからずです。
私がヒコーキで外国旅行をしたのは、昭和の頃なので、そのころに乗った航空会社も今はもうないものが多くなりました。

今はなき航空会社、第一弾(爆)パンナムです。

安売りチケットを手に入れるのは、昔は結構大変でした。
3週間位ですと色々選べたのですが、2か月はいたかったので、なかなか、、
ようやっとパンナムのチケットが手に入り、父からもうすぐなくなるかもしれないし、いい記念になるねと言われ、そんなことがあるのだろうか?

兼高かおる世界の旅の あの パンナムが!!
と、信じられなかったのですが、すぐに現実となりました。

b0009849_2202510.jpg


当時のアメリカの雑貨屋さんは、こういった可愛い絵葉書やカードを沢山売っていたので、お値段も安いから色々ゲット

最初の行先はニューヨークで乗り換えてワシントンDCでした。

More
by genova1991 | 2017-02-04 22:35 | 思い出 | Trackback | Comments(4)
b0009849_1731192.jpg


b0009849_17323054.jpg


全然つながりのないアップばかりで恐縮です。
(アルバムがばらばらなもので)

BOACなんていっても通じない21世紀ですが、昔の英国航空は国内線と国際線とに分かれていて、国際線をBOACと呼んでいたのだと思います。いつのまにか統合されて、ブリティッシュエアウェイズになってしまいました。
で、イギリスに行ったのかと思いきや、なんとアメリカ (^◇^)

1966年の夏というのは、空前絶後の航空機ストライキがあり、アメリカのヒコーキはほとんど飛ばなかったのよね。大変な苦労でニューヨークまで行ったそうで、ヒーヒー言っちょりましたわ。

ビーオーエーシーでハワイでアメリカ入国、で、また乗ってサンフランシスコまで連れていってもらい、そこからは飛んでいるヒコーキを探してニューヨークに着いたそうです。
確かまだJALは西海岸までしか飛んでいなかった頃だと思います。
JALのチケットが手に入らなかったのでしょう。BOACは3月の富士山墜落事故があったから、チケットが取れたのかもしれません。同じ年だったとは、気が付きませんでした。

BOACでアメリカに行くなんてことが、その当時はありえたのですね。

More
by genova1991 | 2017-01-31 17:56 | 思い出 | Trackback | Comments(10)
b0009849_14375989.jpg


b0009849_1438880.jpg


一連の作品がめでたく世界文化遺産に決まった、ル・コルビュジエのロンシャンの礼拝堂です。
これは絵葉書なので、比較的綺麗な方。
この日は雨降りで自前のカメラでの写真は撮れませんでした。

そもそも、ここが何なのか、一体全体ドのつきそうな田舎に忽然と現れた、えらくモダンな建物に驚愕するばかりで、どうして、ここに連れてこられたのかもよくわからなかったのです。
そんな有名な建築家がこんなドのつきそうな田舎の教会を作っただなんて、謂れも知らず、いまだに知らず、ただひたすら、

見に行ったことがあるのよ!!

ウィキペディアです:ロンシャンの礼拝堂

と、云うだけ(爆)

礼拝堂の中はひっそりとしていて、椅子の数も少なく寂しい雰囲気だったのだけは覚えています。

こんな田舎に行ったことのある人はあまりあるまいと思い続けていましたが、
ななさんが「行ったよ~~」とのことで、う~~む、、負けた(爆)

ディジョンのサマースクールに参加したのですが、土日はあちらこちら近郊に遠足に連れて行ってもらいました。元々ブルゴーニュの地歴にも疎く、わけのわからないままだったのが、残念です。
ロンシャンはブルゴーニュではなくて、ジェラルメに行く途中に寄っただけです。

More
by genova1991 | 2017-01-29 15:21 | 思い出 | Trackback | Comments(2)
b0009849_19431946.jpg


狸田所長さんのコメにエールフランスの北極通過証明書があるとのことで、
ウチにもあるのですが、JALで、1970年ですから5年負けた(爆)

上はメニューの表紙です。JALらしいそっけなさ、、

b0009849_19444899.jpg


松尾静麿時代ですね。日付変更線通過記念証もありますよ。松尾静麿。松尾静麿長いわ~~

More
by genova1991 | 2017-01-28 20:00 | 思い出 | Trackback | Comments(4)
b0009849_16324591.jpg


今では機内食がもっともまずいと言われるエールフランスだそうですが、私が初めて乗ったころは立派なメニューがついていました。もちろんエコノミーです。当時はビジネスクラスなんてなくて、エコノミーかファーストでした。

子どもが描いた絵の表紙のついた、実に立派なメニューです。
この後乗ったJALなんてもっと簡単な印刷でしたから、エールフランスは機内食に力を入れていたのかもしれません。錯覚かもしれませんが 041.gif

下に貼ってあるのは、搭乗券です。
昔はこんなものを見ながら座席を探したのでありました。
今は昔の昭和の話です。

More
by genova1991 | 2017-01-28 16:57 | 思い出 | Trackback | Comments(6)

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ(明月院の姫紫陽花)


by 白玉団子