カテゴリ:・・青森弘前2014( 23 )

c0042960_17215794.jpg

1泊2日のりんご旅もようやくレポ終了です。
この間、アクセスの減ること(大笑)

東北レポは人気がないようです^^;;

レストラン山崎で美味しいランチを食べて満腹になりました。
ぶらぶらホテルに戻り、荷物を受け取り弘前駅へ向かいます。

More
by genova1991 | 2014-09-26 17:51 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(4)

c0042960_215052100.jpg

フレンチの街弘前でまず最初に名前が出るのが「レストラン山崎」です。

お隣にあるカフェでは簡単なお食事もいただけるので、時間がない時はカフェがおすすめかもしれません。特に急ぐ理由もないので、まったりとレストランでお食事をすることにしました。

HPです: レストラン山崎

メニューの写真を撮らなかったので、HPを参考にしようと思っていたら、別メニューでした^^; 2160円のサービスランチにしました。

故に内容うろ覚えであります。ご容赦を。。

More
by genova1991 | 2014-09-25 23:37 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(2)

c0042960_21505946.jpg

カトリック教会は中まで見学できて、行った甲斐がありました。
お昼時は過ぎてしまったのですが、アップルパイを食べたせいなのか、あまりお腹が空きません。

もう少し歩いてから、ランチは考えることにして、百石町展示館に行きました。
この建物も古い建築だそうです。

ぐぐっている時には中に素敵なカフェがあると書いてありましたが、
今はないようです。
結構やめてしまったお店があり、やはり景気が悪いのかなと心配になりました。


HPです: 百石町展示館

More
by genova1991 | 2014-09-25 23:04 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(0)

c0042960_16223755.jpg


この建物は、3度目出演(笑)の青森銀行記念館です。
この前を通って、藤田記念庭園に行き、又この前を通り、教会巡りへと向かいました。
行ったり来たりの弘前散歩です。

時間があれば、工事の始まった弘前城も見学したかったのですが、
中に入るヒマがなくて、実に残念でした。
今回はお城なしorz

More
by genova1991 | 2014-09-25 14:50 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(6)

c0042960_16198100.jpg


和館は藤田氏の本邸をこちらに移築したものだそうです。

立派な建築内装に、やはり日本建築はいいな~としみじみしました。

More
by genova1991 | 2014-09-25 14:33 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(0)

c0042960_16333527.jpg


c0042960_16315455.jpg




広い庭園の散策を終えて、ちょっと一休み♪
一休みが目的で散策をしたようなものですが、事前調査(爆)で、ここのティールームが素敵だということで、是非来たかったのです。念願が叶い嬉しい^^

More
by genova1991 | 2014-09-25 14:22 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(0)

c0042960_1626611.jpg


さて、立派な冠木門の出迎えを受けて、藤田記念庭園に入園します。

HPです:藤田記念庭園


青森県で2番目に広いという、広大な庭園です。
上下2段に分かれていて、上が洋風庭園、下が和風庭園になっているそうです。
私共は上(高台部)の入り口から入りました。

入園料を支払う時に、鯉のエサに気づき1袋ゲット♪

More
by genova1991 | 2014-09-24 13:44 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(4)

c0042960_16395889.jpg


このお濠沿いの道を、何回行ったり来たりしたことか!!
今回はこの道ばかり歩いたような気がします。

記念館を出て、少し歩くとこの辺り、市役所の前に出てきます。

その時にふと、

「そういえば、佐藤愛子さんの父上の佐藤紅緑って東北の出身だったわよね」
と、ひらめきました。何故思いついたのかはわかりません、、

本当に、閃いた感じです。

で、ぐぐると、ナント!!弘前出身ではありませんか!!
でもって、親方町(つい先ほど町名の謂れを写したばかり)出身だって!!


わ~~
思いついて良かったわ♪

そうか、ここがあの不良の元締め(大笑)←不良とは本人もですが、息子が4人とも不良^^;
の出身地だったのね。
へぇ~~~
ほぉ~~~

と、わーわー言いながら目的地の藤田庭園をめざしました。

以前佐藤愛子女史の「血脈」を読んだので、佐藤家の物語はよく知っているつもりでした。
ただ、弘前だけが抜けていた私です^^;居る間に気が付いたのは天啓か!!w

ウィキペディアです: 佐藤紅緑


More
by genova1991 | 2014-09-24 13:00 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(2)

c0042960_16354328.jpg


前日休館日で見学出来なかった青森銀行記念館が、9時半開館なので、チェックアウトをして、荷物をホテルに預けて出かけました。天気は曇天どんよりでしたが、雨降りじゃないだけで幸せ、ラッキー♪

青森県の重要文化財

指定区分 重要文化財
名称及び員数 きゅうだいごじゅうきゅうぎんこうほんてんほんかん
旧第五十九銀行本店本館  1棟
所在地 弘前市元長町26
所有者 青森銀行
指定年月日 昭和47年5月15日
公開状況 公開(有料)
(12月~3月まで閉館。2月上旬の
 弘前雪灯籠まつり期間内は開館。)

時期 〈明治37年(1904)〉
 明治37年11月19日、弘前市親方町19番地に、第五十九銀行本店として完成したものである。棟梁は名匠の誉れ高い堀江佐吉で、時に59歳であり、それまでに彼が修得したすべての技法と精力を投入した建造物である。
 総工費67,711円、工期2年半、この優れた様式は広壮、虚飾を排して、堅牢にして疎略に堕せずと讃えられたという。
 木造2階建て、用材は県内のヒバとケヤキ、内部の壁面は瓦を張り、その上を漆喰で塗りつぶして釘を使わないという工法は、実に独創的で東奥のルネサンス建築といわれる。
 昭和18年から青森銀行弘前支店となったが、昭和40年に元の位置から90度回転して曳屋し「青森銀行記念館」として公開されている。




ウィキペディアです: 旧第五十九銀行本店本館

ウィキペディアです: 堀江佐吉

More
by genova1991 | 2014-09-24 12:26 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(2)

c0042960_16444249.jpg


オドロキダネ!のプランには、朝食はついていません。
一人1200円なので、ちょうど引いてもらった5%で賄えて、納得^^;

ドーミーインは料金先払いシステムなので、宿泊はクーポンがあるから関係なしですが、朝食代はチェックインの時に支払いました^^;←これでもう、否が応でも朝ご飯は食べなくちゃね!

More
by genova1991 | 2014-09-24 11:48 | ・・青森弘前2014 | Trackback | Comments(4)