「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:・・門司下関小倉2014( 40 )

【晩秋の関門小倉旅行】最終回はのぞみで駅弁

c0042960_1864325.jpg


ピッチを上げてようやく先月の旅行記が終わりました。
まだ年賀状にも手をつけていないので、大慌てです。
12月は気ぜわしいのが苦手。
慌ててもどうせ何もしないのですけれどね。

スジャータの季節はずれの桃アイス。
50円引きでゲット♪
山陽区間だけのサービスみたいでした^^v

More
by genova1991 | 2014-12-04 23:17 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(8)

【晩秋の関門小倉旅行】小倉駅新幹線ホームにて

c0042960_1812674.jpg

おみやげはもう門司港で買ったので、小倉駅では車中の駅弁を買うだけです。

小倉の駅弁って、どんなものがあるのかな~??

More
by genova1991 | 2014-12-04 22:54 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(0)

【晩秋の関門小倉旅行】駅まで歩いて「カフェクロワッサン」で一休み


c0042960_18101897.jpg


かばのように、のっしのっしと歩いて、駅へと向かいました^^;
このかばの親子は寝ていますが、私共はせっせせっせとのそのそ歩いたのです。

More
by genova1991 | 2014-12-04 22:43 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(2)

【晩秋の関門小倉旅行】小倉城周辺と小倉城庭園散策

c0042960_18232115.jpg


松本清張記念館で3館共通券を買ったので、小倉城庭園までそぞろ歩き。
小倉城の入場券も入っていますが、今は使えないので、期限なしの券だから、次回に使って下さいとのこと。次回があるかどうか、その時に券があるかどうか、、、www

More
by genova1991 | 2014-12-04 22:30 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(0)

【晩秋の関門小倉旅行】小倉城の松本清張記念館

c0042960_18212781.jpg

小倉観光を調べた時に、まず出てきたのが小倉城!!

ただし、目下耐震工事中で入れません(笑)←そんなのばっかりorz

場内に松本清張記念館を見つけました。
そういえば、芥川賞を取った作品が「或る「小倉日記」伝」だったのを思い出しました。
清張さんって確か九州出身だったわよね。
小倉の方だったのかな?

というわけで、小倉城がダメなので、松本清張記念館を訪ねることにしました。

駅から歩いて10分ほどですが、疲れるので行きだけタクシー^^
小倉は初乗り610円でしたよ。お安いのね。

HPです: 松本清張記念館

More
by genova1991 | 2014-12-04 21:54 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(0)

【晩秋の関門小倉旅行】小倉駅近くで焼きうどん

c0042960_18195975.jpg


マクドナルドの角を曲がった所にあったココに入りました。


HPです: 小倉焼きうどんマップ

が、駅の観光案内所でもらったマップに出ていたお店の名前は大和屋食堂です。

勝手に思い込んで別のお店に入ったのでしたemoticon-0140-rofl.gif

小倉ですから、どこのお店にも焼きうどんがあるのでしょう^^;

c0042960_18201283.jpg

焼きうどんだけでは栄養が偏るかと思い、から揚げも注文。
もう1つ頼もうとしたら、親切なお店の方が焼きうどんは結構量が多いので、食べてからの方がいいですよとのアドヴァイス。 で、とりあえず鶏だけ注文しました。九州は鶏天が美味しいので、きっとから揚げも美味しいだろうと予測したのです。

c0042960_18202347.jpg

焼きうどん登場。

小倉発祥の焼きうどんは、生めんではなく乾麺を使うのが特徴だそうです。
このうどんも乾麺だったのかな~
よくわからん。。ww
c0042960_18203413.jpg

思ったよりも味付けがあっさりしていて、甘辛さが適度で美味しかったです。
何となくお好み焼きソースのような甘さかと想像していましたが、それほど甘くなかったの。
良かったです^^
c0042960_18204614.jpg

単品の鶏からが、熱々でジューシーで実に美味しかったです。
夫はどうかなと内心思ったそうですが、食べたら美味しかったのでほっとしたと言っていました。
やはり九州は鶏が美味しい!!

小奇麗なお店で店員さんも親切で美味しかったし大満足。
お値段も大満足www
by genova1991 | 2014-12-04 21:29 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(6)

【晩秋の関門小倉旅行】門司港駅から小倉駅まで

c0042960_1817122.jpg

ホテルに預けた荷物をもらって、門司港駅へと向かいます。
新幹線の時間まではまだ随分とあるので、小倉に出て観光することにしました。
新幹線は小倉から乗ります。

More
by genova1991 | 2014-12-04 19:40 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(2)

【晩秋の関門小倉旅行】唐戸ターミナルから連絡船で巌流島へ

c0042960_1827468.jpg



c0042960_18243166.jpg


門司港レトロの往復と違い、巌流島行きの連絡船はそれほど頻繁には走らないので、ぎりぎりセーフで船に乗れてラッキーでした。今度の船は2階外にも座席があります。どうしようかな?と、迷い、最初は中の船室に入りました。



寄港中の飛鳥IIも眺めながら、巌流島に向かいます。

More
by genova1991 | 2014-12-04 19:13 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(0)

【晩秋の関門小倉旅行】飛鳥IIと下関唐戸周辺散歩

c0042960_2384953.jpg


c0042960_2385940.jpg


c0042960_2391433.jpg


c0042960_2392681.jpg


赤間神宮の参拝と、日清講和記念館の見学を終え、慌てて海岸に戻りました。
先ほど見えたクルーザーが何なのか、確かめたかったからです。
でも、結構距離があるので、肉眼ではわかりません。
そこで、
ズームだよ~♪
ようやく、船が飛鳥IIだと判明しました。
なんちゃらプリンセスではなくて、クリスタルハーモニーだったのだ^^;

郵船の二本線の煙突が見えないと思ったら、元の青い煙突の半分だけ、二本線でカバーしているのね(--#)プンスカ

飛鳥IIは横浜でしょっちゅう見ているのに、場所が変わると何だかわからない自分に情けなす。
それにしても大きい^^

下関市の150年だか140年だかの記念クルーズのためにやってきたようです。
この後瀬戸内クルーズに出かけるということでした。

HPです: クルーズニュース

馬関港開港150年記念の催しでした。
横浜より少し遅いのね。

HPです: 飛鳥II

More
by genova1991 | 2014-12-03 18:22 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(2)

【晩秋の関門小倉旅行】日清講和記念館

c0042960_236527.jpg


c0042960_2361555.jpg

学校で習った日本史は明治時代辺りで終わってしまいました。現代史になると、色々と差し障りが多くて先生も教えるのが難しかったのだろうかと、勘ぐります。

で、明治の日清日露は習いましたから、覚えています。

伊藤博文陸奥宗光、そして李鴻章!!

春帆楼!!

河豚料理が有名ですが、建物は建て替わっても、今でもちゃんとあるのに感動!!
日清戦争の戦後がそのまま21世紀につながっているわけです^^;

で、その春帆楼が赤間神宮のお隣というのも、来るまで全く知りませんでした。
そこまで学校で教わらないしね。
壇の浦と春帆楼の位置関係とかね^^;;目の前。

ウィキペディアです: 下関条約


More
by genova1991 | 2014-12-02 23:49 | ・・門司下関小倉2014 | Trackback | Comments(0)

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ(タカノのひなまつり)


by 白玉団子