<   2008年 11月 ( 42 )   > この月の画像一覧



メモリーをつけてしまったので、後からダメがくるかもしれません。
その時はその時さ~(--;
by genova1991 | 2008-11-30 20:04 | ・鎌倉・長谷寺の四季 | Trackback | Comments(6)
b0009849_20102216.jpg
私が長谷寺を出た頃から、人人人で大混雑になってきました。帰りの江ノ電も鎌倉行きは超満員です。朝乗った時はちょうど今日開催のウォークラリーだかなんだかのグループと一緒になって結構混んでいたのですが、その人たちはもうてくてく歩いている頃です。
あちらこちらから紅葉の鎌倉見物にお出かけの人たちが10時を過ぎると到着するのでしょうね。

藤沢行きは逆さなのでがらがらでしたが、混雑の鎌倉行きが遅れたせいか、江ノ電10時過ぎで早や4分遅れでした。朝から遅れていたら夕方にはどうなるのでしょう!単線なので片方が遅れると反対側も一緒に遅れないとぶつかるし、、、、(--;

ま、そんなことはどうでもいいのですが、沢山動き回ったので、混んでいない街でひと休み。
りんごとラフランスがテーマになっていました。
この後いちごに変わるのかしら?

More
by genova1991 | 2008-11-29 20:30 | ・カフェ | Trackback | Comments(18)
b0009849_1634694.jpg
太陽の光にキラキラ光るアルミの銀色がすぐ目に入りました。
アルミの経蔵「銀燦堂」です。

いくら小さい建物だとはいえ、隅から隅まで全部アルミを張り巡らすのはかなり大変な作業だったと思います。ぺったんぺったんと手作業で貼っているのを見ましたので、完成品も是非見たいものだと思いました。お天気と私の都合がなかなか合わずようやく今日巡り合うことができたのです。

思ったよりも

地味037.gif

前回の長谷寺レポです:「制作中の銀燦堂」

長谷寺のHPです:「銀燦堂」

前回17日の写真と比べると経蔵手前のマンサクの葉がすっかり落ちてなくなっているのに、気が付きました。晩秋、初冬の12日間は大きな変化のある時間のようです。

More
by genova1991 | 2008-11-29 16:22 | ・鎌倉・長谷寺の四季 | Trackback | Comments(6)

【今朝の長谷寺】

b0009849_14264049.jpg
朝起きると真っ青な空!
手早く家事を済ませまだ寝ている家族は放ったらかしで、いそいそと長谷寺に行きました。
一番手近な紅葉の見られるお寺なんです。

まだ全部真っ赤にはなっていませんが、色変わり中も美しいので大満足でした。

More
by genova1991 | 2008-11-29 14:46 | ・鎌倉・長谷寺の四季 | Trackback | Comments(8)
b0009849_2204753.jpg
ぐずぐずしている内に記念メニューは終わってしまったのですが、折角なのでアップだけさせて下さい。もっとも記念といってもサレルノの記念ではなく、このお店が入っている市のビル「サンパールビル」の30年記念です。
もう30年もたつのかと思うと目が@@になります。

本当だったらこのビルには高島屋が来るはずだったのになぁ~・・・
と残念がりながら、30年!
ふぅ~・・・・・・・・・・・・・


HPです:「トラットリア・サレルノ」

More
by genova1991 | 2008-11-28 23:20 | ・レストラン | Trackback | Comments(10)

【雨降りの渋谷駅前】



060.gif Rockin' Robin 「Winter Wonderland」

予報では午後3時頃まで雨だったのに、ナント9時に雨は上がり、昼前には晴天になりましたよ~!
あ~・・・・・・・・・・・・ガックシ

出かければ良かったです。
こんな風にしてどんどん紅葉が進んで枯れ葉になってしまう。
とことんついていないワタクシでございます。

明日の晴れは大丈夫でしょうね?
気象庁サマ、、、(半信半疑)

ユーチューブの表紙問題は解決しました。
これからは大丈夫かな?(笑
by genova1991 | 2008-11-28 12:18 | ・・東京 | Trackback | Comments(8)
b0009849_19532992.jpg
渋谷に行ったのは久しぶりで西村に行きたいなと突然思ったからです。ワイエスはどちらかというとついでかな~・・・
その割にはしっかり見てしまったので寄りたかったヴィロンは時間がなくなり、西村だけとなりました。
ウィンドーには「ラフランスパフェ」が出ているのに、メニューには見当たりません。
お勧めは「とちおとめとあまおうのパフェ」でした。
苺はこれからいくらでも食べられるので、ウエイトレスさんに尋ねるとラフランスのパフェがあったのでほっ037.gif

とろっと柔らかくて甘い洋梨は大好きです。

More
by genova1991 | 2008-11-27 20:18 | ・カフェ | Trackback | Comments(16)
b0009849_1734357.jpg
やっと自由時間が出来たと思ったら、雨降り。
紅葉見物に出かけたかったのですが、しょうがないので渋谷に出ました。
Bunkamuraのザ・ミュージアムで「アンドリュー・ワイエス」展を開催中だからです。

勿論!

誰でも知っている「クリスティーナの世界」はありませんから、、、
ただし習作は何点か出ていましたので、ご安心のほどを。

それよりも何よりも、無知蒙昧な私はこのピンクのドレスの女性クリスティーナが何をしているのか全く知らなかったのです。何か意味のあるポーズだとばかり思っていました。
クリスティーナはワイエスの別荘のあるメイン州に住まうオルソン姉弟の姉ですが、生まれつき手足が不自由で歩くことが出来ないのだそうです。それでも人の手を借りずに自分で出来ることは何でもするという意志の強い女性だったそうです。
このシーンもたまたまワイエスが見かけた、クリスティーナがブルーベリー畑から家までこういうスタイルでひとりで帰ろうとする場面がヒントになったそうです。

クリスティーナは明るく弟のアルヴァロは暗い頑固な性格だったそうです。
クリスティーナはその障害にもめげず、花を育て猫を可愛がる優しい女性だったとか。
ピンクのドレスはクリスティーナの女らしい優しさ明るさを表現しているのだそうです。

家ははるか彼方遠くにあるように見えます。
クリスティーナの家は遠い。
それでも彼女はいざりながらひとりで家を目指すのです。

事情を知るとこの絵が与えた感動が少しわかったような気になりました。

今回の展覧会で一番印象に残ったのは出品されていないこの絵の事実だというのは、ちょっと皮肉だったなと思いました。

Wikipedia:「Andrew Wyeth」

Wikipedia:「Christina's World」

日本語のウィキーにはクリスティーナの手足が不自由な理由をポリオによるものと記載してあります。会場の説明では生まれつきと言っていました。変だなと思ったら英語版に「ポリオのような」となっているのでそのせいでしょうか?ポリオによるものだったら生まれつきということはないからおかしいなと思いました。

More
by genova1991 | 2008-11-27 17:49 | 美術館・博物館 | Trackback | Comments(10)


060.gifThe Three Degrees 「It Isn't Christmas(While You're Not Here)」

b0009849_2040155.jpg

静止画の数が多くなってしまったので、朝ご飯を別記事にしました。
しつこくベイシェラトンでご免なさい。

More
by genova1991 | 2008-11-26 21:01 | ・・横浜 | Trackback | Comments(10)


↑ いやだ~!表紙が「だんだん」になってしまいました(笑
2分13秒の画像です。
一体誰が表紙を決めるのかしら?
本当に困っちゃう(爆

このBGM誰でしょうね~?
ケースが何処かに行っちゃって、
ナンチャッテクリスマスソング集なので、CDにデーターが入っていないのです。
スリーディグリーズかしら?
とにかく古いことだけは確かですが(笑

More
by genova1991 | 2008-11-26 17:35 | ・レストラン | Trackback | Comments(4)

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ(藤沢市のゆるキャラ、ふじキュン♡)


by 白玉団子