「ほっ」と。キャンペーン

タグ:猫 ( 133 ) タグの人気記事

【交通安全宣言都市猫】

b0009849_18501493.jpg



b0009849_1853474.jpg


市役所へ行った帰り道、陽だまりでにゃんこさんが日向ぼっこをしていました。
私が近づいてもカメラを取り出しても身じろぎ一つしません。
鼻の下のチョビ髭がチャーミング?(笑)

日光浴を満喫しているようでした。

交通安全都市って何でしょうね?
宣言するだけで、事故が減るのなら簡単でいいわ。
by genova1991 | 2016-12-20 18:54 | 歌・詩 | Trackback | Comments(0)

【「アメショっす!」の銀&ラム フォトブック】

b0009849_16265195.jpg


銀ちゃんラムちゃんのフォトブックをやっとこさ手に入れて、
嬉しい水曜日です。

桃にゃんさん自家製のフォトブックは、本来イベント用だったのですが、あまりの大盛況ですぐに売り切れたので、イベントに行けないファンのために通販していただきました。
その通販は、PCかスマホで注文するのですが、なかなか難しくて、泣く人脱落する人続出だったから、

う~~~む、、、
スキル弱者のワタクシには無理かもしれない。
と、もっとスキル弱者の夫にちょっと頼んでみたのですが、夫の持っているクレジットカードでは支払いに使えないから、ダメだった~~というから、

もうね、

気合を入れて自分で挑みました。
結局2回ほどのトライで成功したので、運が良かったのでしょう。
気合勝負の通販注文orz

桃にゃんさんの通販サイト: 桃煮屋庵

マグカップも欲しいな~~
フォトブックは7月に再販されるそうです

More
by genova1991 | 2016-06-02 16:39 | | Trackback | Comments(0)

【震災お見舞いと伊東の猫】

b0009849_13481624.jpg


熊本の大地震、収まるどころか激しくなってきているようにさえ思います。
被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
一日も早く地面が落ち着いて、日常が戻りますようにお祈りしています。

この20年あまりの間に阪神大震災、東日本大震災、今回の熊本地震と、周期的に大地震が起こり、チキンなハートはぐらぐらです。大地震の間にも中越地震や岩手内陸地震もありました。
地震大国日本。
いつどこが揺れてもおかしくなく、逃げ場もないのかと暗澹たる思いもしますが、
そんなことも言っておられず、とりあえずは備蓄の確認、避難時の持ち出し確認、
被災された方々への応援。あれやこれや

b0009849_13521729.jpg


頭が痛くなってきたorz

More
by genova1991 | 2016-04-16 14:03 | | Trackback | Comments(8)

【伊豆急と猫とにくきゅう】

b0009849_1841835.jpg


b0009849_18418100.jpg

夫のタブレットで、投稿できるのかな?と試したら出来たけれど、やはりいつもの携帯投稿の方が気楽です。

物理キーが好みの私←時代遅れorz

小田原城で名残の桜を愛でてから熱海→伊東と30分10分(待ち合わせ)20分計約一時間、電車に乗ってやってきました。
熱海からの伊東線は伊豆急の車両でしたが、普通の各停でチトつまらん。。
新聞と同居車両也

More
by genova1991 | 2016-04-12 18:04 | ・・伊豆・箱根・熱海 | Trackback | Comments(2)

【伊東のにゃんこさん】

b0009849_16494117.jpg



b0009849_16483091.jpg



タブレットで投稿できるかな?

伊東のわかばの近くのにゃんこさんです。



画像は夫が撮ったものなので、ピンぼけご容赦願います(≧∇≦)
by genova1991 | 2016-04-12 16:53 | | Trackback | Comments(2)

【アメショっす!の銀ちゃんが突然逝ってしまいました】



「アメショっす!」の銀ちゃんが一昨日の夜突然虹の橋を渡ってしまい、悲しくてなりません。まだ10歳なのに、早すぎます。猫の年齢としては若くはないのでしょうが、家飼いの猫だと20歳なんていうのも聞きますから、まだ猫生半分しか生きていないじゃないか!(;_:)

昨日の夜の9時ごろ、ふとアメショっす!をクリックすると、タイトルがご報告しますとあったので、来月のいぬさまねこさま展のことかと思ったら、「昨夜、銀が息をひきとりました」とあり、

一瞬エープリルフールかと思ったのですが、読む進むと本当のことらしい、、
えええ!!
銀ちゃんまだそんな年じゃないよね。
若いよね?

コメント欄が620の数字で、これは本当なんだ。
エープリルフールじゃないんんだと思うと涙が止まらなくなりました。

今朝の9時で1000になり、それ以上は書きこめないのか、その下の銀ちゃんの最後の写真の記事にコメントが移りました。私も書きたかったけれど、皆さんのコメントを読むだけで涙が出るのでとても書けませんでした。

桃にゃんさんも夫の人も、いつも一緒にいたラムちゃんも
どんなにか悲しいだろうと思うと、言葉になりません。
今頃突然いなくなった銀ちゃんを探して、ラムちゃんが家の中を鳴きながら歩き回っているのではないかと思うと、又泣けてきます。

元気な頃の銀ちゃんの動画を見て、偲ぶ火曜日です。

More
by genova1991 | 2016-03-15 21:02 | | Trackback

【下田】よねこのだらちゃん

b0009849_165198.jpg


さて、みなみの桜のピンクの眺めも堪能し、あとは下田に戻るだけです。
1時過ぎに駅前に着き、みなさんさようなら。

時間が時間なので、お腹が空いたよ、ぐぅ~~~

というわけで、せっかくの下田ですから、
海の幸!!

あらかじめ食べログでチェックしておいたお店を探すのですが、
二人とも地図がちゃんと読めないのよね~~ナサケナイ

うろちょろしながら、街の人に尋ねては、よろよろと進みwww

で、猫発見!!

More
by genova1991 | 2016-02-24 15:02 | | Trackback | Comments(6)

【いつぞやのおしゃべりな白黒にゃんこさん♪】

【愚痴】いつになれば、コメント送信の不具合が直るのでしょうね。さきほどもイライラっとクリッククリックしたら2つ出てしまいorz Xで消そうとすると、今度はXが無反応。

イライライライラ~~~~(;_:)

でもって、最近タブレットで下の動画を見たら、両方とも同じものになっていて、わけわからん?どういうこっちゃ状態です。タブレットだと画像がひっくり返ったりするのは知っていますが、動画が勝手にほかの動画になるというのは、意味不明でした。


b0009849_14345289.jpg





(つい最近)



(こちらは去年の年末)



この前もレポした、おしゃべりなにゃんこさんですが、
うっかり見つけた場所を間違えていました。
前回の動画に踏み切りの音が聞こえるので、変だな~?
と、思っていたのですが、
踏み切り近くで見た猫でした!!

踏み切り音に納得www

相変わらずにゃーにゃーしゃべっています。

最初に見た時は道のへりに座り込んで、にゃーにゃー自己主張?演説?をしていました。
道行く人々もびっくり(^^♪

私がチャンス!とばかりカメラを取り出すと、嫌いなのか移動
それにも負けずに追いかけたのですが、
どんどん移動orz

しつこく後をついてくるので、ごろにゃん、♥
してくれましたが、ごろにゃん♥
を、映しているだけの私にゲンナリして

さらにどっかへと行ってしまいました。。。。オシマイ
by genova1991 | 2016-02-08 10:38 | | Trackback | Comments(4)

【大人の休日倶楽部パス旅】⑱新潮社記念文学館と最後にメイちゃん♪【角館】

b0009849_1840880.jpg


b0009849_18401773.jpg


西宮家の目の前にあったのが、新潮社記念文学館です。
新潮社と角館の関係がわからなかったのですが、創設者が角館出身なので建てられたそうです。
郷土の有名人なのですね。

へぇ~~~

仙北市のHPです: 新潮社記念文学館

以下HPから拝借します

「角館町と新潮社」

新潮社記念文学館は、新潮社を創設した佐藤義亮(さとうぎりょう1878~1951)の顕彰を目的に設けられ平成12年4月にオープンしました。

初代社長の佐藤義亮は、仙北市角館町の岩瀬町出身です。

明治37年に、創設してのち新潮社を国内における大出版社にのし上げた功績は大きく「郷土が誇る先人の一人」です。

大正9年、郷里角館町に図書館が設置されたのをきっかけに「郷里の人々に、たくさんの本を読んでもらいたい」と自らの蔵書と社の出版物を寄贈したのは大正11年のことでした。

昭和26年、義亮はこの世を去りましたが「出版物の寄贈」という遺志は、社主が代わろうとも、今なお引き継がれています。

「新潮社文庫」と名づけられた文庫には、書籍のほかCD等のマルチメディアも含まれており、その数は27,000点ほどになりました。学習資料館全蔵書の約20パーセントを占めています。

情報センター正面玄関前に、佐藤義亮の胸像があります。これは新潮社のロビーにある胸像(朝倉文夫制作)と同じです。昭和28年に角館町の有志からなる佐藤義亮先生顕彰会が、火除け地広場に建立しました。平成12年、図書館機能を備えた総合情報センターの完成とともにここへ移設されたものです。


川端康成の雪国が描かれていて、?だったのですが、

以下同じくHPより

雪國のオブジェ

雪國のオブジェ新潮社記念文学館の外壁には本を開いた形のオブジェがあります。そこには川端康成の代表作「雪國」の~國境の長いトンネルを抜けると雪國であった~の一文が刻まれています。

 「雪國の舞台は新潟県なのになぜ?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、それは、戦後出版された「新潮文庫」の第1号が「雪國」だったことにちなんだものです。



More
by genova1991 | 2015-11-22 19:00 | ・・鳴子峡と角館の紅葉2015 | Trackback | Comments(8)

【大人の休日倶楽部パス旅】⑬土間人で朝ご飯&メイちゃん??【角館】

b0009849_18392769.jpg

翌朝はしんしんと小雨の降る寒い朝だったので、ゆっくりと寝坊をして、
朝ご飯の時間になったら、隣の土間人へ食べに行きました。
雨が降っていていやだな~と思ったら、

近道アリ!!

b0009849_18402364.jpg


夕食を食べに行った時は知らなかったので、玄関から出て入り口から入りましたが、こんな近道があったのだ!傘なしでも小走りで行けば濡れない距離です。

More
by genova1991 | 2015-11-17 18:50 | ・・鳴子峡と角館の紅葉2015 | Trackback | Comments(4)

白玉団子の旅レポと食べレポのおぶたブログ(タカノのひなまつり)


by 白玉団子