【宇多野ユースのおもひで】

c0042960_10555676.jpg

(写真は画像検索から借りました)

フラワーセンターの八重桜を見損ない、まだbtksと執念深い私です。
京都で八重桜というと、御室の仁和寺が有名ですが、見たことがありません。
ヲットの曽祖父は晩年(明治末期)隠居暮らしになってから、春と秋は京都に出向き、花見と紅葉狩りを楽しんでいました。
花見の折には御室の桜がかかせなかったようで、日記に御室の児桜と書いてあります。
b0009849_11423378.jpg
背が低いから(樹高2m)児桜なんて書いたのかな~・・
昔のヒトなので、漢字の表記はいい加減。
円山公園も丸山公園と書いていました。
日記だから自分にわかればいいからねw

私も1度でいいから、その「児桜」を見てみたいな~~
今年はちょうど今が満開だそうです。

仁和寺の地図を出して、近辺を眺めていたら、お懐かしやの宇多野のユースがすぐ近くにありました。

へぇ~~こんな所にあったのね。
嵯峨野の近くだとばかり思っていたので、仁和寺や龍安寺や金閣寺も近いというのを認識していませんでした。

私たちが高校生の頃はユースホステルというのが大人気でした。
若者はユースを利用するのが一般的だったかもしれません。
まず、安い!!
清潔(らしい)
親も安心(するらしい)

ということで、初めて利用したのは高校2年生の夏休み、伊豆の大島のユースでした。
その次が高校の卒業旅行で関西3泊?
その時にこの宇多野のユースと奈良のユースに泊まりました。

宇多野は京都市のユース(ユースには公営、私営と色々あります)で大きいから部屋も沢山あり、予約が取りやすいのです。その代り、町はずれの辺鄙な場所にあり(コラ!!)京都駅から遠くてとても不便でした。
嵯峨野散策が主目的だったら便利なのでしょう。

とにかく、京都駅からバスに乗ると、もうもうもう、、、1時間以上かかったのではないでしょうか?
途中で気持ちが悪くなるほど長い時間乗っていたように思います。

今だったら地下鉄も利用すれば、もう少し早く簡単にたどり着けるのかもしれません。

私にとって宇多野のユースといえば、ただひたすら

遠いorz

HPです: 宇多野ユースホステル



c0042960_10563221.jpg

どんな部屋に泊まったのかは記憶に一切ありませんが、今はこのような美しい4人部屋がメインだそうです。ほかにツインルームもあるそうで、安価で綺麗なホテルというジャンルになるのかな?

お食事も朝はバイキングスタイル、夜もユースの食事じゃなくてもう少し京都らしい物を食べたいと思えば、オプションがあるそうです。又、昼食は近所の萬長さんからユーススペシャルの出前も出来るようで、時代は変わりましたね。
安いだけではダメで綺麗で美味しくないと泊まってもらえないようです。

今でも自炊はできるのですね。
元々ユースは自炊が主だったのかな?

私達の頃は大きな食堂で美味しいとか不味いとかそういう物ではない食事をして、食器も自分で洗って返していました。揚げ膳据え膳じゃないのが、ユースでしたよ。

食べ物の記憶はありませんが、皿洗いの記憶は残っていますw
c0042960_10561037.jpg

そして、嫌いな方には大っ嫌い、お好きな方(いたのかな?)は賑やかで楽しい「ミーティング」というのが夕食後ありました。
出なくても構わないけれど、大抵参加していたようです。
ユースの職員の方も交えて、一緒にわいわい騒ぐのです。
自己紹介をしたり、ゲームで和んだり。。。

これは主催者側のやり方によって随分雰囲気が違ったかもしれません。
宇多野は公営だったから、こういうのは生真面目にやっていたように思います。

旅館がついでにやっているようなユースだともっとゆるやかだったかな~・・

とっても楽しいとは思わなかったけれど、お決まりだから、そういうものだからと思って参加した覚えがあります。
のりのりの性格ではないから、早く終わればいいなといつも思っていました。
折角一緒に来た友達としゃべっている方が楽しいものね。
今はイベントという形で知らない人同志が一緒に楽しむ!が残っているのかもしれません。
(今でもミーティングがあったらゴメンナサイ)

その後安い民宿などに押されて、アルコールX原則相部屋のユースの人気が落ちていきましたが、いつのまにかアルコールも解禁になり、ツインルームなんてできちゃって、いまだに生き残っていてたいしたものです。

私達の頃はシーツ持参だと1泊700円で泊まれたのかな~?
食事をつけても1000円台だったのかもしれません。
さすがに綺麗に変身した宇多野ユースなので、今は3000円台?

基本 (お一人様) ツイン (お一人様)
19歳以上 ¥3,300   ¥4,000

19歳未満 ¥2,800   ¥3,500


★料金には、税金、シーツ代、冷暖房費が含まれています。
★4歳未満は無料です。
★ツインは2名で一室利用の場合の料金です。
★お部屋を貸切りにされたい場合は、お部屋の定員分の料金が必要になります。


↑コピペ 

だそうです。朝食は600円だそうなので、やはりホテルや旅館に比べると格安でしょう。

場所がもう少し街中だともっと利用しやすいのにに、それだけが残念←それは言ってもしょうがないorz
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/18170293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakeoriibu at 2012-04-21 22:28
倉敷の駅前にユースありますよ。
私は一度も泊まったことがありません。
若者には人気があるようですね。
お隣のご夫婦はユースで知り合ったそうです。
Commented by magomagom at 2012-04-21 23:49
そうそう 学生時代 ユースホステルが 流行りました。
安い と 言うのが 1番の人気だったみたいです。
でも 残念ながら 私は 未経験です。
若い頃に 一度は 利用してみれば 良かったなあ・・・
Commented by genova1991 at 2012-04-22 14:26
☆miyakeoriibuさま
>駅前 駅前ユースはよろしいですね!!
便利で使いやすそうです。
京都市のユースももう少し街中だと嬉しいのですが、
難しいのでしょうね。嵯峨野散策には都合が良いのですが^^;
>若者 昔は若者に人気でしたが、今もやはりそうなのでしょうか?
すっかりご縁がなくなり雰囲気も想像できません。
>お隣 へぇ~!! ユースがとりもつご縁なのですね。
宇多野ユースも結婚式をされる方がいるようなので^^
Commented by genova1991 at 2012-04-22 14:30
☆シュナママさま
大流行りでしたよね~!!
若い人はユースに泊まるのが当然!!みたいで^^;
シーツを持参すると私達の頃は500円位で泊まれたような気がします。
宿泊費を安くあげれば、時間のある学生はあちらこちらに
行けますからいいですよね^^
>未経験 今のユースは若者専用というよりも、
外人さんや一人旅の人も多いようです。年齢は関係なし!!
私はこの後、北陸や信州のユースを利用したような曖昧な記憶があります←忘却の彼方へ~~~
Commented by emptynest2 at 2012-04-23 15:52
今日テレビ中継で仁和寺の桜が映し出されていましたが
残念ながら昨日の雨と風でほとんど散ってしまってました。
私もまだ見たことがないので、今年こそと思っていたんですが
開花が遅かったせいでどこの桜も見そびれてしまい
残念な春になってしまいましたよ~。
来年こそ!

私、ユースって一度も泊まったことがありません。
最近になって若者に混じってゲストハウスに泊まったり
してますけどね。(爆)
Commented by nana_delicious at 2012-04-25 16:24
素敵なユースですねー!!
国内のユースには泊まったことがないのですがあちこちに
ありますよね♪
海外旅行をし始めたころ、ヨーロッパではひたすらユースを
渡り歩いていましたが収容所みたなところもあったなぁ^^;
今となってはいい思い出ですが、すっかりバックパッカーの
旅からは遠ざかってしまひました・・・
Commented by genova1991 at 2012-04-27 01:31
☆emptynest2さま
亀レスでごめんなさい。
23日の仁和寺ツイッターでは残りが2割とのことで、
むむむむむでしたが、御衣黄は綺麗だというので、ダメもとで
24日の暑い日に行って来ましたよ~♪♪
ほとんど葉桜でしたが、2割位は花がついていました。
ツイッターの通りwww
16日に咲き始めて18日で満開って、ちょっと気が早過ぎますよね。
来年は是非機会を見つけて行ってみて下さいね。
新緑が気持の良い散歩でした^^
Commented by genova1991 at 2012-04-27 01:33
☆ななさま
京都市の公営ユース(今は流行りの指定管理者ですが)なので設備はとても良い方だと思います。
私が利用した数十年前とは随分違うのでしょうね←記憶がなくて比較できずorz
>遠ざかって あはは^^* 豪華ホテルばっかりですものね!!
若い頃の旅の思い出は一生ものですから、あちらこちら沢山旅行なさってね^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by genova1991 | 2012-04-21 20:26 | ホテル | Trackback | Comments(8)