人気ブログランキング |

【ゼフィランサスの花咲く美しき5月】

【ゼフィランサスの花咲く美しき5月】_b0009849_20344231.jpg


色々あって、バラの花も見に行く気力がない5月もあと1週間ほどとなりました。
昨日どっとつぼみをつけたゼフィランサスが今朝パッと開きましたよ。
30輪位あるかしら?
明日も、もう少し咲きそうです。

まっピンク





5月になるといつも思い出すのが、

le mai le joli mai

で始まる詩ですが、その先なんて覚えていませんし、作者も忘れた。
ここでも以前に触れたような気がしますが、思い出せません。

で、ぐぐるとアポリネールの詩だそうで、ドイツに行った時に作った詩だそうです。
へぇ~~~

40年目にわかった事実orz←何を勉強しても何も身についていない、、





【ゼフィランサスの花咲く美しき5月】_b0009849_17572659.jpg

(6年前のくりはま花の国

もう1つ5月と聞くと思い出すのが、晶子の有名な短歌です

ああ皐月 仏蘭西の野は 火の色す
君も雛罌粟(コクリコ) 我も雛罌粟(コクリコ)

晶子がフランスで見たのは、真っ赤な雛罌粟だったのでしょうね~

久里浜にもう一度ポピーを見に行きたいと毎年思いますが、なかなか果たせません。

渡辺淳一の小説に「君も雛罌粟われも雛罌粟」という、鉄幹晶子夫妻を描いた作品があります。
すっかり忘れていましたが、そういえば文藝春秋の連載だか、なんだかで読んだような記憶がうっすらと浮かびあがりました。調べてみると、1991年4月からの連載だそうで、

大昔!!
orz












Mai

Guillaume Apollinaire


Le mai le joli mai en barque sur le Rhin
Des dames regardaient du haut de la montagne
Vous êtes si jolies mais la barque s’éloigne
Qui donc a fait pleurer les saules riverains ?

Or des vergers fleuris se figeaient en arrière
Les pétales tombés des cerisiers de mai
Sont les ongles de celle que j’ai tant aimée
Les pétales flétris sont comme ses paupières

Sur le chemin du bord du fleuve lentement
Un ours un singe un chien menés par des tziganes
Suivaient une roulotte traînée par un âne
Tandis que s’éloignait dans les vignes rhénanes
Sur un fifre lointain un air de régiment

Le mai le joli mai a paré les ruines
De lierre de vigne vierge et de rosiers
Le vent du Rhin secoue sur le bord les osiers
Et les roseaux jaseurs et les fleurs nues des vignes

Guillaume Apollinaire, Alcools, 1913
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/25827702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bibourokutosite at 2016-05-22 21:31
画像を見たときに アッと思ったらやっぱり久里浜花の国。このゴールデンウィークの最初の日に夫の写真の会の散策にくっついて行ったばかりです^^
入場無料でワンコOKでポピーとネモフィラ(でよいのかな?)の盛りで
いいところだなあと思いました。
明日か朝ってのブログの記事にしようかな^^
Commented by genova1991 at 2016-05-23 14:24
☆bibouさま
あ~~~~!!!
いいですね~~~(^^♪
GW頃でしたら、気候も良くて爽やかで花も綺麗だったことでしょう。
出かけたかったのですが、とにかくどこもかしこも大混雑のように
思えて引き籠っていました。
花の国、広くて綺麗ですよね~~~
私も又行きたいです。コスモスの頃も綺麗ですよ(^^♪
ブログを楽しみにしています!!
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2016-05-22 21:11 | 歌・詩 | Trackback | Comments(2)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り 


by 白玉団子