お散歩アルバム・・野菜生活 rose2004.exblog.jp

白玉団子の旅レポと食べレポの野菜ブログ


by 白玉団子
プロフィールを見る

【ブラッドリー・クーパーの「二つ星の料理人」】イケメンだった♪

b0009849_149126.jpg


b0009849_1491981.jpg








本日から公開が始まった「二つ星の料理人」原題Burnt を早速見てきました。
場所は先週と同じく桜木町駅前、音の大きな横浜ブルク13です。

公式サイトです: 二つ星の料理人



b0009849_14115938.jpg


8時半の桜木町駅前は、今日も青空ピーカン晴れでした。

b0009849_1412618.jpg


この右手の入り口から入ると、映画館直行のエレベーターの乗り場があります。
コレットマーレ自体は11時オープン。

b0009849_14132177.jpg


b0009849_14133033.jpg


テレビを見ないので、全然知らなかったのですが、ブラッドリー・クーパーという俳優さんはテレビスターなのだそうですね。映画に進出して3本続けてオスカーノミネートだって、

へぇ~~~~

全然知らなかった。
ということでお初にお目にかかりましたが、

いい男ね~~~~016.gif
アメリカにもイケメンっているんだわと、顔ばかり見ていました(´艸`*)

b0009849_1415426.jpg


天才肌の料理人で、フランスでイイ線行っていたのに、女とドラッグで身を持ち崩して、行方知れず。3年間ルイジアナで牡蠣の殻むきをして自重の日々を送りました。
100万個の殻を剥いたので、イザ、ロンドンへ(爆)←なんでロンドンなんだ~???

b0009849_14173088.jpg


ロンドンで新しいお店を開き、戦場のような調理場を率いて悪戦苦闘。
才能だけで通る仕事じゃないのよね。

それにしても、レストランの裏方ってこんな風に修羅場なんでしょうか?
大変だなと思いました。
私には出来ないわ←誰も頼まないし~~

b0009849_14198100.jpg


フランスで活躍をしていた時は二つ星のシェフだったので、目指せ三ツ星!!
いつだったかディズニー映画の「魔法のスパイス」だったかしら?
あれでもミシュランの三ツ星を取るのは、大変な栄誉で花火1000発の値打ちありみたいなことを言っていましたが(意訳)西洋ではやはりたいしたお値打ちなんですね。

最近の日本だと☆付きレストランが結構あるから、それほど大騒ぎするものなのかと思ってしまいますが、西洋ではやはり目指せ☆3つなんだろうなと思いました。
感覚がちょっと違うようです。

b0009849_1422893.jpg


地獄を見た料理人の再生物語ですが、なかなか面白くてよく出来た映画だと思いました。
最後はハピーエンドですしね。
すべからく、臥薪嘗胆した後は幸せにならなくっちゃね??

見終わると空腹になるというロゴですが、
アダム(ブラッドリー・クーパー)の顔ばっかり見つめていたから
お腹一杯(爆)

そもそもお料理を作る場面ばかりで、できたお料理自体はちょぴ~りしか写りませんから、

あ!

これ食べたいわ♪ 気分にはなれませんでした。
唯一、女性料理人の小さな娘の誕生日ケーキが美しくてお味見をしたいものだと思った位です。
この子が可愛くて、
「2番目に美味しい」なんて言うのよね。
1番目はお母さんが作ってくれたケーキに決まっていますものね。
可愛かったわ (*´▽`*)
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/25900487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-06-27 00:38
タイトル : 「二つ星の料理人」
ミシュランの二つ星まで獲ったシェフが、酒とクスリと女に溺れ堕落して行方不明となり、3年後パリではなくロンドンの地で再起を賭ける物語。なんかこう書くと面白みがないなぁ。思っていたのよりも面白かったのに。ブラッドリー・クーパーは独善的な俺様が絶妙に似合っていたし。でも、キャラとして、なのだけれど、ああいうシェフの下で働くの嫌だなぁ。下でなくて同僚でもいやだ。ミシュランの三ツ星を目指すってことはつまりはそういうことなのだろうけれど。「名誉欲への脅迫観念」は言い得て妙だ。そういう意味では自分自身を省みるきっ...... more
by genova1991 | 2016-06-11 14:26 | ・映画 | Trackback(1)