人気ブログランキング |

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_10541626.jpg


【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_10543183.jpg


(画像は帰る時のものです)

8月だったか9月だったか、



横浜高島屋の神奈川うまいもの大会(名前は曖昧です)のイートインに茅ヶ崎の快飛(かっとび)が出ていて、混みあっていたから、かっとびだったら今度茅ヶ崎に出た時に入ろう!と、思いつつ機会がありませんでした。
今回は思い出して、ラスカの食堂街のエスカレーターから一番遠いかっとびに無事到着(笑)
いつもはエスカレーター近くのお店につい入ってしまうので、なかなかかっとびにまで到達できないのでした。

で、思っていたよりも沢山のランチメニューがあり、大喜びです。
とりあえず、まだ残っているかしら?と、限定10食の「彩」を頼むことにしました。



【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_10581248.jpg


幸い11時ちょっと過ぎ位だったので私の分はありました!!
10食ってきびしいものね(笑)
しばし待機した後、登場したお盆が豪華なので欣喜雀躍(大げさw)

でも、1000円+taxで これが出てくれば嬉しいですよね~(^^♪

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_10594550.jpg


【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_110068.jpg


というか、豪華に見える盛り付けなのでしょう。
ゴマダレがかかったお刺身なので、濃厚味になり美味しくいただきました。
お刺身の下には、ツマではなくて、玉ねぎなどの生野菜が敷いてあり、ゴマダレで一緒に食べられるのが良かったです。カルパッチョ風なのかな~
ゴマ味美味しいですよね。

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_111201.jpg


天ぷらは海老天と秋のきのこ天
揚げたて熱々でこちらもパリリンっと美味しくいただきました。

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_112124.jpg


しらすが自慢のお店なので、小鉢も大豆とおじゃこ
美味しい箸休めでした。

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_113461.jpg


おかずでご飯を食べるのに忙しくて、忘れてしまっていた茶碗蒸しも
最後に美味しくいただきました。猫舌だから、茶碗蒸しはいつも最後で、忘れがちです(コラ!)

全部ぺろりとたいらげて、お腹が一杯。
食べ終わる頃にみえたお客さんはもう売り切れでありつけませんでした。
そりゃそうだわね~

売り切れの後は名物の巨大器に入った海鮮丼が選ばれていました。

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_1145553.jpg


ランチサービス半額のデザートがと~~っても美味しそうでしたが、この後にお目当てがあったので諦めました。くるみも紅茶も両方食べてみたいわ(笑)

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_11611.jpg


売り切れていない方の10食も美味しそう(*´▽`*)

【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_116305.jpg


【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_1165413.jpg


【茅ヶ崎ラスカ】久しぶりの快飛(かっとび)で限定10食1000円定食_b0009849_1173947.jpg


天気の悪い日は生しらすは入らないようですが、今日は土曜日だから頑張ったみたい?で生しらす入荷だそうですよ。個人的にはどうでもいいけれど、生しらす目当ての方もいるのでしょうね。
ランチメニューの種類も多いので、楽しいから、しばらくココに通ってみよう!
と、思いました(^^♪

この後は下の階のハロウィンパフェにGO!!!
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/27335171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2017-10-14 11:09 | ・レストラン | Trackback | Comments(0)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り 寒中お見舞い申し上げます


by 白玉団子