人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】

【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】_b0009849_13575398.jpg


昨夜、今はどんな映画を上映しているのだろう?と、109シネマズ湘南をぐぐると、ちょうど土曜日からシネマ歌舞伎が始まっていました。題目を見ると、亡き勘三郎さんに、飛鳥で実物を目にした芝翫さん(当時は橋之助)の名前を見つけ、へぇ~~これは良いタイミングと早速出かけました。



夏だったかに、東海道中膝栗毛を見ましたが、いまひとつ感心せず、もう映画はいいわと思ったのですが、今回はとても良かったので、安易に映画はいいわ、と、思わないことにしました。
踊りを見るのは苦手で寝てしまうワタクシですが、ストーリー物は引き込まれるので楽しく全編目をらんらんとさせて見ることができました。

松竹のサイトです: め組の喧嘩

見終わって、

あ~~もう勘三郎はいないのね。新しい演目はもう見られないのだと思うと
ちょっと悲しくなりました。他のお客さんも同じ感想だったのか、涙ぐむ方が多いように思いました。



【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】_b0009849_1435360.jpg


火事と喧嘩は江戸の華 といわれたお江戸の物語です。
主人公のめ組の辰五郎(勘三郎)は鳶、火消しの親方(というの?)ですが、組の若い者が相撲取りと諍いを起こし、その際に見下した言い方をされたのが、かちんときて(面子をつぶされた)妻子に別れを告げて、力士たちをやっつけに行く(出入り?)というお話です。

有名なストーリーなのでしょうね。

いなせな江戸っ子の火消しの親分を勘三郎が演じていて、さすがにお上手だわ~
と、シロートの私も感動しました。
私の年代ですと、勘三郎というよりも勘九郎でして、ちいさい時からお馴染みだったからね。
こまっしゃくれた可愛い男の子だったのに、私よりも先に逝ってしまうだなんて思いもよりませんでした。可愛い5歳位の時の勘九郎ちゃんが蘇ります。

【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】_b0009849_1483565.jpg


おかみさん役の方、随分老けていて、お母さんのよう(コラ!)と思ったのですが、扇雀さんなのですね。へぇ~~
もっとも私たちの年代ですと、扇雀さんというと先代の扇雀さんのイメージなので、
で、先代の扇雀さんは今は何なの? 鴈治郎 さんなの?で、 鴈治郎さんが坂田藤十郎なわけ?
お名前が変わると、イメージがついていけなくなり、頭の中がごちゃごちゃです(笑)

子役のぼっちゃんがしっかりしていて、感心しましたが、どちらの御曹司なんでしょね?
キャストを見てもよくわかりませんでした。

【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】_b0009849_14123890.jpg


いざ、出入りに出発という時の姿。
きりりとしていてステキでした。
後ろのすっきりした顔立ちの役者さんは今の勘九郎さん??

喧嘩といっても、鳶、火消しなので、まといやはしごが登場するのが面白かったわ。

時代劇の捕物でもはしごが出てくるのは、鳶も捕物に参加しているということなのかと思いました。

【シネマ歌舞伎】め組の喧嘩【平成中村座】_b0009849_1415262.jpg


いつだか見た国立劇場の歌舞伎にもお相撲さんが出てきたけれど、歌舞伎にはよく登場するのでしょうか?? 肉襦袢のようなものを着て、着ぶくれして、のっしのっし動く動作はお役の方は大変だろうなと思いました。暑いわよね(笑)

この大喧嘩の場面がインパクトがあって、とても楽しかったです。
はしごをかけて屋根にのぼって瓦を投げたりと、鳶らしい喧嘩でした。

この歌舞伎は平成中村座での舞台を撮影したものですが、最後におみこしが登場してエッサエッサとお祭りムードになって終了という、浅草らしい終わり方でこれも楽しかったです。
そうそう、喧嘩の場面は客席にも入って走り回るのね。
お客さんも楽しかったことと思います。

2012年の映画だそうで、勘三郎さんが亡くなる半年位前のものになります。
こんなに元気ではつらつと演じていたのに、半年後に逝ってしまうだなんて、ご本人も思いもよらないことだったでしょう。実に残念なことでした。

そうそう、当時の橋之助さんは相撲取りの兄貴分の役で綿入れのような衣装でもっこもこしていて、よくわかりませんでした(コラ!)身体が膨らみ過ぎて顔まで見えないんだもの、、う~~む、、
飛鳥IIで当代の橋之助さんの歌舞伎講座があり、効果音のお話を聞いたせいか、音が気になり、あ~なるほどなどと思いながら見て楽しむことができました。何でもお勉強をしておくと、後で役に立ちますね(^^♪

勘三郎さんの奥様は芝翫さんの実のお姉さまなので、義理の兄弟になるそうです。
ず~~っと前に三田寛子ちゃんが、お兄さんと呼ぶのを聞いて、目上の方だからかと思ったら、義理ですが本当にお兄さんだったんだとびっくりしたことを思い出します。
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/27775729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2017-11-26 14:21 | ・映画 | Trackback | Comments(0)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り 時折混じる変な文章は、頭の悪い自動変換のせいなのでご容赦下さい


by 白玉団子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31