【にっぽん丸のグアムでの事故】

b0009849_19422448.jpg

(上の画像は12/18の大桟橋です)
にっぽん丸のブリッジレポートを見てみようと思い、サイトを開けてビックリ仰天!
ニューイヤークルーズで行ったグアムで離岸の際に岸壁に接触して、船体損傷、岸壁破壊でクルーズ中止、、、、まだグアムにいるそうです。勿論その後の新春クルーズも中止だって、、、





【1月8日追記】


船長の操作ミスって酔っ払い運転だったの?逮捕されたヒコーキパイロットに次ぎ、船まで、、、



公式発表もありました。【追記終わり】



久保船長の操作ミスが原因らしく、ぶっ壊された米軍(接岸していたのが米軍のfuel pierだったそう)の損害が300万ドルですってよ!おくさま、、、保険かけてるわよね、、弁償しないと、、トホホ


アクセスが多くなり、勝手に借りてと文句を云われそうなので現地の写真ははずしました。写真は上のグアムの新聞のサイトでご覧ください。NHKも見ていますw

怪我人などはなく、乗客の皆さんも飛行機で帰宅されたようですが、折角の年末年始のお楽しみがパーになり、さぞや残念だったことでしょう。

その後のオペラクルーズなども中止になり、ガッカリされている方々が1000人弱、、、

私なんて冥土の土産旅に、松坂牛のすき焼きが食べられただけ幸運だったのかもしれんと、しみじみしました。いつ何が起こるなんて予測できませんものね。今日を大切に生きよう、、、

にっぽん丸はなんとか修理を終えて一刻も早く帰国できますように。


思えば私共が参加できたクリスマスクルーズも本当に棚から牡丹餅的にこちらの都合とクルーズの都合がどんぴしゃり合った上に、1室だけ空いていたのですよ。これはもう何でもいいからお乗りなさい!!ということかと思ったのですが、やっぱりそうだったのね~~熱海の花火も朝は天気がいまひとつで見られるのかどうか心配したのに、午後から晴れ上がり、そりゃもう綺麗な花火を座って見ることができました。不安だった船酔いも、全く揺れずに終わりトラベルミンを買っておいて損しただけで終わり、なにしろすべて順調だったのです。

その後にこんなことが起きるとは夢にも思いませんでした。外国でクルーズ中断となると厄介ですよね。グアムだからまだ近い方でしょうが、う~~む、、最近のグアムやサイパンに行く日本人は少なくて、中韓の観光客ばかりと聞いたことがあります。なんだかな~~行先が悪かったのかも(コラ!)4~500人分の帰国便の手配も大変だったでしょう。年末年始の混みあう時期によく取れたものだと感心しました。チャーターでもしたのかしら?とにかく乗り合わせたお客さんは楽しみが半分で終わり残念だったでしょうが、誰もケガもなく無事だったことを思うと良かったのでしょうね。


追記:FNN プライム 1月14日
b0009849_18352970.jpg


b0009849_18355462.jpg




トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/29099241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2019-01-06 02:59 | ・・にっぽん丸クリスマスクルーズ | Trackback | Comments(0)

白玉団子の旅レポと食べレポの野菜ブログ 


by 白玉団子