【今日のびっくり】ボレロはシャリファ・アスマの子だった

b0009849_19061981.jpeg



枯らしてしまってからもう随分たつので、手元には写真もありません。ブログの中になんとか見つけた冬の薔薇。こんなにピンクが濃かったかなーーと、記憶を辿っています。花は気温で色がかわりますから、寒い時は濃くなるのかもしれません。シャリファ・アスマというのは、オマーンの王妃さまから取った名前だそうです。イングリッシュローズに憧れていた時に植えるならどれがいいかと散々悩んで選んだ苗でした。四季咲きだから真夏と真冬以外は咲いていましたが、やはり春一番が花も大きくかおりも良かったように思います。

今頃何故このバラに触れるのかというと、いととはり、さんの

ブログによく登場する「ボレロ」という名の優雅なバラに、突然あれ?そういえばよく似ているわね。と気付いたからです。もうずっと見せて貰っているのに気付くのが遅すぎて我ながらいやんなっちゃう(笑)お写真を沢山載せてくださるから似た姿に気付いたのかもしれません。それ以前に美しいバラだなとは思っていたの。

したら奥さま、ボレロちゃんはシャリファ王妃のお子さまですってよ!!
ボレロはメイヤン作出だそうですが、片親がERのシャリファ・アスマでもう片親がキモノというバラだそうです。親がオースティンで子がメイヤンというのにも驚きました。

そりゃ似てるはずよね。血縁関係(笑)があるのですもの。

で、結論 : 好きな花は同じというか、共通するのだなーーー☺️
洋服選びでもいつも似たような物を選んでしまうのに通じるのでしょうね。

思いがけず、シャリファ・アスマのお子さまにお目にかかれて感無量でございます。いととはりさんのおかげです。有り難うございました。

トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/29181331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by itotohari at 2019-01-11 20:03
きゃぁーー嬉しい恥ずかしい(^◇^;)呼ばれたかの様に参上いたしました。
私、お恥ずかしながらバラには大変うとくて…(^^;;白玉団子さんからシャリファ・アスマというバラを教えていただくまでさっぱり知りませんでした。そこで調べてみて「なるほど…」と感心いたしました。バラというのは親を調べる楽しさもあるんだなぁ〜と新発見がありました。ありがとうございます。
自分のブログにも何度となく書いてますが、、、本当に『ボレロ』と言う名前のそれだけで連れ帰ったんですよ!!そしたら私の理想とするカップ咲き(ロゼット咲き)で強香で強健!!申し分の無いバラでした。良い子です♡(*^ω^*)v。
Commented by genova1991 at 2019-01-11 20:17
☆すずさま
もうずっと美しいボレロの姿を見せていただいていたのに、
どうして今まで気づかなかったのかと不思議でした。
まさか血縁関係(笑)があっただなんて、思いもよらず
こんなことってあるのですね。
ブログのお陰で2つのばらの所縁にびっくりしました。

いつも可愛いにゃんこさんと、植物のお話を楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2019-01-11 19:33 | ・ばら | Trackback | Comments(2)

白玉団子の旅レポと食べレポの野菜ブログ


by 白玉団子