人気ブログランキング |

【名店ビルができる前から藤沢にいるけど、だべ、なんて言う人見たことない】

【名店ビルができる前から藤沢にいるけど、だべ、なんて言う人見たことない】_b0009849_13125113.jpeg




「自粛は闘いだべ。」藤沢駅前の老舗商業施設が藤沢弁の懸垂幕4/27(月) 17:26配信 みんなの経済新聞ネットワーク「自粛は闘いだべ。」藤沢駅前の老舗商業施設が藤沢弁の懸垂幕"フジサワ名店ビルと、「自粛は闘いだべ。」 の懸垂幕" 藤沢駅前の老舗商業施設「フジサワ名店ビル」(藤沢市南藤沢2)が4月23日、ビルの側面に「自粛は闘いだべ。魅惑の頑固商店街フジサワ名店ビル」と書かれた懸垂幕を掲げた。(湘南経済新聞) 懸垂幕は高さ約12メートル。4幕分の枠を使い、横幅は6メートルほどの大きなもの。新型コロナウイルスの感染者が藤沢市内でも毎日確認される中、駅前を出歩く人たちに自粛を呼び掛ける。 企画したのはフジサワ名店ビルのオーナーである増田隆一郎さん。神奈川県知事からの自粛要請を受け、臨時休館。一部の営業している店舗へも集客が伸び悩むなど、同ビルも大きな打撃を受けている。 増田さんは「フジサワ名店ビルのスタッフからの発案で、商業施設の営業自粛要請が出てすぐに、それぞれの形で頑張っている全ての人に我々のポリシーを示したいと準備を開始した」と話す。文言の「だべ」は藤沢の古い方言。 「昭和生まれの55歳、藤沢育ちの頑固な『フジサワ名店ビル』が、この状況についてしゃべるとしたら何というか? その答えがこれだった。『だべ』については、藤沢育ちの商店街のおじさんの言葉として『だべ』しか考えられなかった。『しょうがねえから、オレ達も自粛するべ。この状況をさっさと終わらして、早くみんなで花火見るべ!』と外出自粛を実行してほしい。新型コロナウイルス蔓延が収まった後の藤沢とフジサワ名店ビルを楽しみにしていてほしい」と増田さんは力を込める。 懸垂幕は営業自粛要請が解除されるまで掲示予定という。

******** ******** ******** ******** ******

【名店ビルができる前から藤沢にいるけど、だべ、なんて言う人見たことない】_b0009849_13591121.jpeg


私が子供の頃の藤沢の下品な方言?は、語尾に じゃん をつけるくらいしか思い浮かばず、下品大好きな男の子でさえ、 だべ なんて言わなかったわよ。




どこの藤沢なんだろうねぇ〜〜中居くん! 🤣🤣🤣


古い方言だなんて嘘ばっかりだ。おぢさんたち←私より若い人たちの時代の下品言い回しなんだろね。

駅前も最後に行ったのが、薬を貰いに出かけた先月始めでしてまだこんな垂れ幕はかかっていませんでしたよ。名店ビルも大変ね。出来た頃はまだ様々なお店がありましたが、今では殆どの階が有隣堂になってしまい本屋ビル化しています。本屋さんは不要不急なのかお休みなのかしらね。大変古いビルで建て直しの時期もとっくに過ぎていますが、昔の建築基準法に沿っているので建て直すとなると、面積が小さくなるので不都合だからとかなんとか聞きました。

自粛自粛と後手後手政府は喚くけれど、無理矢理休業させられた商売の人にはどういった落とし前をつけるつもりなのやら、ちょっと腹が立ってきた。人間なんだから霞を食って生きてけないんだよ!(下品で行きます)

そもそも欧州帰りをきちんと隔離せず、野放しにしたのが今の現状なのに責任もとらずに喚いてばっかりだものね。ユリコなんぞはオリンピックに目が眩み〜〜不都合なことは あ〜〜見えない見えないだったのは忘れない。大きなマスクで隠しても無駄🤣


だいたい死ぬのは年寄りばかりなんだし、前期高齢者以上は引きこもりで、それ以下は普通に暮らしてもよかんべと、思うようになってきたMayです。


ワタクシは勿論婆ぁなので、ず〜〜っと引き篭もるわよ🤣
文句ないでしょ?🤣


戦犯語録(コピペです)



<テドロス語録>
1/19 「人から人への感染リスクは少ない」
1/22 「緊急事態には当たらない
1/28
 「WHOは中国政府が迅速で効果的な措置を取ったことに敬意を表する」 (武漢. 市封鎖等の中国政府の対策に対して)
 「中国から外国人を避難はさせることは勧めない」
 「国際社会は過剰反応するな」
1/31
 「渡航や貿易を不必要に妨げる措置をするべきではない」
 「人の行き来を維持し国境を開放し続けるべきだ」
 「中国の対応も過去にないほど素晴らしい」
 「中国の尽力がなければ中国国外の死者はさらに増えていただろう」
 「中国の対応は感染症対策の新しい基準をつくったともいえる」
 「習近平国家主席のリーダーシップを他の国も見習うべきだ」
 「中国国外の感染者数が少ないことについて中国に感謝しなければいけない」

2/01 「大流行をコントロールする中国の能力に信認をおいている」
2/04 「中国以外の国々は感染者のより良いデータを提供しろ」
2/24 「パンデミックには至っていない」
2/27 「中国の積極果敢な初期対応が感染拡大を防いだ」
3/25 「われわれは最初の機会を無駄にした」
3/26 「1か月前か2か月前に対応していなければならなかった」
4/03 「マスクを使うべきかの指針に変更を加えるべきかどうか見極める」
4/08
 「このウイルスを政治問題化しないでほしい
 「攻撃は台湾から来た。台湾の外交部は知っていたが、何もせず、むしろ私を批判し始めた」
4/09 「われわれは天使ではなく、人間なので間違えることもある」
4/14「当初からヒト・ヒト感染に重点置いた」
4/17「LOVE」
4/21「我々は隠し事はしていない。」
「我々は最初からコロナは人類が立ち向かう悪魔だと言ってきた。」
「各国はコロナを政治利用するな」
「1人の命も無駄にできない。今こそ声をあげよう、もうたくさんだ!
4/22 「私たちはウイルスと長い間つきあうことになる」
4/23 「世界は私たちがいた元の姿に戻ることはできないでしょう。『新しい日常』になるはずです」
4/27 「世界はあの時、WHO(の忠告)に注意深く耳を貸すべきだった」
「WHOが最高の科学と証拠に基づき当初から適切な忠告を出してきた」

トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/30031599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by emptynest3 at 2020-05-02 16:44
だべって....秋田弁だべ😉
Commented by genova1991 at 2020-05-02 17:44
> emptynest3さま
あらら、、そうでしたか😢
下品な、なんて書いて失礼しました。
じゃん も下品と言うと甲州の方に叱られそう、、、
Commented by 熊子 at 2020-05-03 07:49 x
九州・博多の田舎民からすれば、「~じゃん」は都会のおしゃれな若者の言葉としての認識がありますね。こちらでは若者も年配者も「~じゃん」は使わず、「~やん」「~たい」(典型的な九州方言ばい)を使っとります。
Commented by genova1991 at 2020-05-03 08:49
> 熊子さま
えええ!
そういう見方もアリですか?
〜じゃん は、下品だからイケマセンと
言われて育ちました、、、

〜たい の伝統的九州方言は味があって
よろしいですね。九州ぅー〜ムードに浸れます
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2020-05-02 13:46 | ・・江の島周辺 | Trackback | Comments(4)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り 


by 白玉団子