人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ジュリーも【土を喰らう十二ヶ月】すっかり爺さん


ジュリーも【土を喰らう十二ヶ月】すっかり爺さん_b0009849_17334859.jpeg







ソーニャさんが見に行こうかどうか迷っていると、コメされたので、どんな映画だろう?と、ぐぐると、水上勉のエッセイが元になっている精進料理の話らしい。

主人公役が沢田研二


土井善晴さんがお料理の協力をされたそうで、最近一汁一菜についてよく話題にされているのもこの映画と関係があるのだろうか?と、思ったりしました。

でも、一汁一菜では寂しいわよね。
せめて二菜は欲しいかも😅

ジュリーも【土を喰らう十二ヶ月】すっかり爺さん_b0009849_18180592.jpeg



信州の四季の移ろいと、畑で採れる野菜やきのこ、土から生まれる恵みを感謝して料理し、食べて生きる話。

生きるだけでなく、死もテーマです。

生きるって死ぬまでの時間をどう過ごすかということなんでしょうが、信州の自然溢れる田舎に住まいしても、人間だから色々あるのよ。

たとえ仙人だって色々あるでしょう?

生きているんだものね。

と、いうような料理エッセイ映画でした。

本で読むならいいかもしれんが、映像だとちょと物足りない。割とストーリーがありきたりなんだもん。

お葬式の場面がありますが、伊丹十三だったらもっと面白くなったよね、などと思ふ、、、

小坊主が和尚さんに連れられてタケノコ掘りに行く場面も、頭の出たタケノコを掘ろうとするので、

頭が見えたタケノコは固いよ❗️

と、心の中で叫ぶと、和尚さんも同じことを言うので、ステレオタイプな描写だなと思った。

ジュリーがデブで、田舎で精進料理生活をしていたら、あんなに太らないよね。役作りにダイエットしておかなくてはね、、などと思った←他人のことを言えたギリじゃないけど🤣


栄養のバランスが悪いので、個人的には精進料理やマクロビにはこだわりませんが、たまに野菜だけ食べると血が綺麗になるような錯覚に襲われるのが気持ちいいので、


たまになら好き❣️

自分が生きるために他の命(動物や野菜)をいただくわけですから、食を疎かにしてはいけないなと反省するのでした。

見終わったら猛烈にご飯が食べたくなり、ご飯食堂に駆け込みました




Commented by petapeta_adeliae at 2022-11-29 12:42
ジュリーって、コンサートでお客さんに説教、愚痴を言うらしいけど
楽しみに行っててそれはないよなぁ。
役者としてもだけど人格も含めてみていまいます。
心の狭いソーニャです。
土井さんの監修というところが悩ましい。
Commented by genova1991 at 2022-12-01 10:43
> petapeta_adeliaeさま
>ジュリー そうそう‼️ 友人もジュリーは愚痴ばかり言うから、どうもね〜、、と、言ってました。年を取ると勝手で愚痴っぽくなるのは誰でも同じなんでしょうね、、

お料理の方は、最近料理動画ばかり見るせいか新たな感動はナシです、、
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2022-11-24 18:23 | ・映画 | Trackback | Comments(2)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り


by 白玉団子