人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】

【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17392645.jpg
アフタヌーンティーの予約に失敗したので、夜は確実にしておこうと、国立新美術館のミュージアムレストラン「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」を確保しておきました。ランチタイムは長蛇の列ができるこちらも夜となると予約は無用の感じでした。でも、窓側の席が良ければ予約はした方がいいのかもしれません。

それにしても、夜の美術館というのは少々不気味です。

3月に夜の博物館という映画を見ましたが、美術館でよかったです。絵が歩いてきても恐竜のように怖くはないからね^^

「6月19日(火)代官山にメゾン・ポール・ボキューズオープン!」



【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17455344.jpg

午後6時ちょっと前です。日没もずいぶん遅くなりました。夏至までひと月ありませんからね。
ミッドタウンから新美術館まではすぐです。翌日も行ったり来たりとなりました^^;
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17425850.jpg

お馴染み黒川紀章さん設計のうねうねガラス張り~!
お客さんは皆出てきます。
「レストランへ」と言うと警備員さんが通してくれました。

何というか、閉店後のデパートに入っていくような感じ。
行きはまだエスカレーターが動いていましたが、帰りはエレベーターのみでした。
ロープが張り巡らされ、道筋のみ許可という感じ。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17452941.jpg

ブラッスリーなので、お気楽な感じ。
それにしても沢山のテーブルが並んでいて、びっくりしました。
こんなにキャパシティーがあるというのに、昼間の列は何でしょう!
何百人ものお客さんが押し寄せるのでしょうか!!!
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1748287.jpg

外の景色はこんな感じです。
何が見えているのかよくわかりませ~ん。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17484070.jpg

ポール・ボキューズというのは、私が若い頃のスターでした。
リヨンまで食べには行けませんでしたが、ここで片鱗に接することが出来て感慨深いものがあります。当年とって82歳になられるそうで、お元気で何より。

ブラッスリーのせいもあるかもしれませんが、今風の綺麗なお料理を見慣れていると、ちょっとぶっきらぼうな感じもする、鴨のテリーヌなどなど。パンもお気楽なフレンチ風でよろし。
オリーブは突き出しだそうです。ついている楊枝ではささらなくて、フォークでいただきましたが、手で食べてもいいのよね。ブラッスリーだもの。

それにしても、夫が頼んだこの鴨テリ。
分厚くて仰天しました。こういうフランス風はありがたいです。
私もちょっぴりへずっていただきましたが、とても美味しかったです。
ランチの鴨テリも同じ大きさだったら、ランチは実に非常にお値打ち品で、長蛇の列も納得がいくというものです。

バゲットに鴨テリが大好きな夫はバクバク食べていました。もちろんパンお代り^^
このパンも温めたりなんかはしていない、ブラッスリー風だ~。あいそなしだ~!^^
あいそなしも又よろし。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1755154.jpg

私のサラダ。
上にのっている大根の薄切りのようなものは、パルメザンチーズです。
大根と違って触るとほろほろほろ~っと崩れます。フォークで食べるのがムズカシイ。
ドレッシングはあっさりとしたヴィネガー味。いわゆるフレンチドレッシングでありますな。

酢と油だけのドレッシングはさっぱりしていて、好きです。

市場サラダ美味しかった。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_175701.jpg

夫が選んだ本日の鮮魚のマルセイユ風。
つまりブイヤベースですね。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17575345.jpg

というわけで、ちゃんとクルートとアイヨリもついていました。
本日の鮮魚はエビ・スズキ・ホタテのようです。

美味しそうだったわ~。(味見できず)
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_17585188.jpg

私はリヨンの近所のブルゴーニュを偲んでブッフ・ブルギニヨンにしました。
ちょいとイメージとは違うものが出てきて、上にかかっているものは、何だろう?状態。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1801037.jpg

食べればすぐにわかりますが、クリームのようなものはマッシュポテトでありました。

お肉と一緒に食べるとちょっとざらつくので、上にはかけない方が私には良かったかもという感想です。ホホ肉はよく煮込まれていて、ほろほろ~っと崩れる感じ。美味しいけれど、ま、こんなとこかな?という感じもしました。(どんな感じだ~!)

え~と。普通。(あいそなしの感想)
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1821297.jpg

最初はフルコースにするか迷いましたが、メイン1品にしてよかったです。
とにかくブラッスリーのせいか、ボリュームがあってこれだけで充分にお腹は満足でありました。

それに、

水を山のように飲んじゃったしね。
美味しい水でしたが、私はケチなので、ミネラルウォーターなんて勿体なくて、、
「ただの水で良かったのに。」
「だってそんな雰囲気じゃないから、ただの水でいいよと言えなかった」
珍しく気弱な夫の言。
イタリアのミネラルウォーター1リットルを2本飲んだので、大散財しちゃったわ~
まだビールでも飲んだ方がマシ。ブラッスリーだしぃ~~~

そうだ、このデザートですが、見ての通りのものです。

シャーベットの盛り合わせとボキューズのクレームブリュレであります。

どこがボキューズ風なのかはよくわからないのですが、上のぱりんぱりんキャラメルはほろ苦くて美味しいし、下のクレーム(クリーム)はまったりまろやかで良かったです。美味しかった。

シャーベットは赤いもの(フランボワーズかな?)を味見しましたが、酸っぱく爽やかで美味しいソルベでした。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1885555.jpg

水をひとりあたま1リットルも飲んだので、食後のコーヒーは省略(節約)して、お店を出ました。
無人のカフェは不気味です。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1895296.jpg

下から見上げても不気味です。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_18101713.jpg

営業しているのはレストランだけ。
暗闇に光る案内板。
周りには誰もいません。
怖いです。
【「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」でディナー・六本木散歩⑦】_b0009849_1811121.jpg

ヒルズの森タワーの上にお月さまが輝いていました。

感想: 行列さえなければ、賑やかなランチに行った方が怖くなくていいと思いました。お値段もお昼は断然リーズナブルだし、、、、。昼に又行きたいレストランではありました^^
トラックバックURL : https://rose2004.exblog.jp/tb/6918741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by vivehiro at 2007-05-30 18:52
は~!
昼間は長蛇の列ですが、夜はさすがにゆっくりお食事できますね!
確かに、人がいなくて、少々不気味感も漂っていますが、
でも夜景をみながら、静かに味わってお食事できるので
いいですね~。
クレームブリュレ、ボキューズさんのオハコですね(^^)
Commented by antoinedoinel at 2007-05-30 19:19
その昔(バブルだった頃^^;)、リヨンのPBのレストランまで行きました。
挨拶に出てこられたボキューズ氏と一緒に写真を撮って頂きましたが
私の顔はワインの飲みすぎで真っ赤っか・・・恥ずかしくて誰にも見せられません。
ブラッスリーがあるなんていいですね。関西にもあるのでしょうか。
(あったとしても既にバブル期が過ぎた私には無縁・・・?)
Commented by genova1991 at 2007-05-30 20:58
☆vivehiroさま
昼間のあの仰天行列を思うと夜はうそのような空間でしたね~。
ちょっと怖いのですが、周りが真っ暗だから、、、。
>オハコ  いや~そうなんですか。最近の様子はさっぱりなので、
知りませんでした。PBというと、スズキのパイ包み焼きとクネルしか
知らないもので、、、古い人間なんですよ~・・・・。
Commented by genova1991 at 2007-05-30 21:02
☆antoinedoinelさま
わ~~!
さっすが!!
antoinedoinelさんのバブルは、本物のゴージャスバブル(?)
だったのですね~。いいなぁ~。PBさんはまだおじさんでしたか?
今は82歳だそうで、お爺さんの年齢でしょうが、元気そうでびっくりです。入口の大きな画面にずっとPBさんの様子が流れていたので、画面と一緒に記念撮影をすれば良かったです^^;
PBさんの海外支店はこの美術館ブラッスリーが初めてだそうです。つまり今年の春が最初。次は代官山にレストランが開店するそうです。この調子で膨張すればいずれ関西にまで進出しそうですね。
平松さん(運営しているヒト)の力次第かな?
Commented by tablemei2 at 2009-02-17 22:47
こんばんは〜^^
お寒うございます、genovaさん♪
楽しいお料理のご紹介ありがとうございます!
さつまいもと生クリームでアレンジできそう〜^^
でも、マッシュポテトはざらつきが残るのですね。
貴重なレポもありがとうございます*
名前
URL
削除用パスワード
by genova1991 | 2007-05-30 15:37 | ・レストラン | Trackback | Comments(5)

白玉団子のお出かけレポと食べレポ 暇にあかせて記憶辿り 時折混じる変な文章は、頭の悪い自動変換のせいなのでご容赦下さい


by 白玉団子