b0009849_1529439.jpg


b0009849_1530552.jpg


あともう少しで全店舗オープンになるテラスモールですが、ローストビーフの鎌倉山は先に出来ていました。GWもようやく終わり(笑)天気も悪いからこれ幸い(?)と、辻堂に突撃しました。
思った通りに空いていて、良かったわ~~
ちょっとは並びましたが、連休中のごったがえしを思うと、どってことないさ~~(^^♪

お店の名前は「ローストビーフの鎌倉山」でして、ローストビーフをつけないとただの地名になってしまいます。大昔アートフラワーの生徒さんたちに招待されて、鎌倉山にある本店に行ったことがあります。生徒さんたちは横浜の人だから土地勘がないようで、大船から乗ったタクシーの運転手さんに「鎌倉山に行って下さい」というものだから、運転手さんが困ってしまい、(そりゃそうよね。ただの地名だし)私が横から「ローストビーフの」と助け船を出して通じたという笑い話を思い出します。

「てっきり鎌倉山が店名だと思っていたわ」
「鎌倉山だけじゃ横浜みたいなもので、ワカリマセンw」

テラスモール湘南ショップガイド: ローストビーフの店鎌倉山



人気ブログランキング

More
by genova1991 | 2018-05-07 15:53 | ・テラスモール湘南 | Trackback

b0009849_16252145.jpg


b0009849_16253589.jpg


今月一杯で藤沢駅南口の小田急がリニューアルで閉めてしまうので、写真展がありました。
最初から小田急藤沢店だったわけではなく、スタートは江ノ電の駅を含む江ノ電百貨店でした。小田急の指導でやっていたけれど、経営が思わしくなくて小田急デパートになったのが、かれこれそれそれ何十年も昔のことです。江ノ電百貨店を覚えている方も少なくなったかもしれません。

ピンクの紙袋だったのよね。
オダキューも今はピンクですが、以前は違ったような気がします(曖昧)
とにかく、紙袋がピンクだった江ノ電百貨店でした。

1985年に名前が変わるのですが、その前年に最後の手作り展?だったかなんぞに(当時オカンアート?を出品するのが大流行りでした。何でもありましたよ)友達を誘ってアートフラワーを少し出したのでとても印象に残っています。1984年の夏はあれこれ準備に忙しかった。夫は短期ですがアメリカに行っていなかったし、近所で殺人事件は起きるし、あ~あ~あ~

大変だったわ、、

手伝いに来てくれた友達が六本木のニコラスがあるのね(@_@)
と言ったのだけが何故か印象的で覚えています。
作品はあまり売れなかったな~~~
翌年に名前が変わったので、その時に買った江ノ電百貨店のロゴ入りのピンクのエプロンが置き土産。800円だったか1000円だったかしら?ずっととっておけばよかった(行方知れず)

More
by genova1991 | 2018-05-07 14:24 | 思い出 | Trackback