<   2011年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

c0042960_16274924.jpg

京橋千疋屋にもすっかりご無沙汰しているわ♪♪
と、久しぶりで小田急デパ中のパーラーに入ると、季節のフルーツメニューが秋になっていました。
いちじくのパフェが食べたいなと思ったのですが、遅すぎたようです。洋梨のパフェは入荷がなかったのか、売り切れになっていました^^;

マロンパフェは重いし~~と、よく見ると秋のフルーツのパフェがあったので、よく考えずにこれこれ!!
と、注文しました。

で、来てみて思い出したのですが、このパフェはグラスの中が和風なんですよね。
寒天たぷ~りの和パフェ、、、、
確か去年はこの部分があまり気に入らず食べなかったのですが、
今年はすっかり忘れて頼んでしまいました。
ま、

いっか~・・・

果物は美味しそうですから^^;

More
by genova1991 | 2011-10-31 16:46 | ・カフェ | Trackback | Comments(10)





もう10日ほど前になりますが、久しぶりで由比ヶ浜駅近くの鎌倉文学館に出かけました。
秋バラはちょうど見頃で、いい香りがほわ~んと漂い夢見心地の私です。

企画展は始まったばかりの「芥川龍之介と久米正雄」展でした。
芥川龍之介は誰でも知っている有名作家ですが、久米正雄は長谷寺の観音堂前で海を見張っている銅像でしか知識がありません。どういう作家だったのかと思ったら、芥川と一高の同級生だったそうで、びっくりしました。
ほかに、菊池寛や松岡譲も同級だったそうで、キラ星のごとき年度だったのだろうなと驚きました。菊池寛は京都帝大に進学、芥川と久米は一緒に東京帝大の英文科に進学したそうです。

菊池寛と芥川が高校の同級生だったとは知りませんでした。
だから芥川賞を作ったのかな?と、思ったり^^;

芥川龍之介の有名な写真はちょいとばかりファナティックな顔つきで怖いのですが、高校生の頃はごく普通の高校生の顔なので、これまたちょっとびっくりしました。

久米正雄ときたら、長谷寺の銅像の顔そのもの!!
子どもの頃からあの顔なので、一目でわかってしまいます。
作品は純文学ではなく一般大衆向けのものだったそうで、私は1つも読んだことがなく残念です。
もっとも作品よりも師事した夏目漱石のお嬢さんとのいざこざ?の方が有名なのかもしれません。
お嬢さんの筆子さんには失恋し、筆子さんは同じく同級生の松岡譲と結婚されました。

と、^^;

文学には関係のないことばかり仕入れて、へぇ~~~へぇ~~~と

今回は楽しい企画展(コラ!)となりました^^;

帰りに長谷から乗った江ノ電ですが、一番前の席が運良くあいていたので、電車でGO!の気分♪
最初は写さなかったのですが、突然急停止!

何事かと思ったら、線路沿いのおうちの垣根の葉刈りをしていた植木屋さんが、線路を横切ったのが原因でした。
日本広しといえども、植木屋さんのお手入れのために電車が止まるのは江ノ電くらいかなと可笑しくなりました。
よく見ると、あちらこちらに「玄関でるとすぐ線路」状態の個所があり、青い注意ランプが点滅しているのです。運転手さんも緊張するでしょうね^^;
by genova1991 | 2011-10-31 10:01 | ・・鎌倉 | Trackback | Comments(0)

c0042960_17412539.jpg


果実園に行けなかったので、どうしてもパフェが食べたくてたまりません。

ということで、手近なコージーコーナーに突撃!!GO!

季節のパフェは紫芋のパフェと栗のパフェです。
どちらも炭水化物がたぷ~りで、重い感じがします。

ほかにもっと軽いのはないのかな?とウィンドーを眺めると、プリンパフェというのがありました。
フルーツも添えてありお値段も控えめで希望にぴったりです!

More
by genova1991 | 2011-10-30 11:40 | ・カフェ | Trackback | Comments(8)

c0042960_17415671.jpg

庭園美術館へ行く楽しみは、見学後に併設の美術館カフェ「茶洒(さーしゃ)kanetanaka」でランチをすることでした。美術館の閉館に伴い、カフェも終了だそうで、是非とも最後のお別れに峰岡豆腐をいただきたかったのですが、この行列。
私ひとりだったら並ぶのですが、父が一緒だったので、とても無理。

う~む、、、

「金田中だったら間違いがないのにね」と、父も残念そうでしたが、致し方ありません。

「cafe茶洒kanetanaka」 の記録

2006年8月訪問 : お散歩アルバム

2007年11月訪問 : お散歩アルバム

2008年12月訪問 ; お散歩アルバム

More
by genova1991 | 2011-10-29 18:02 | ・レストラン | Trackback | Comments(6)

c0042960_21333355.jpg

このお写真はパリに滞在していらした頃のものでしょう。
関東大震災が起こらなければずっと滞在していたかったのかもしれません^^;
朝香宮鳩彦王は香淳皇后の叔父さまに当たられますし、允子妃は昭和天皇の叔母さま。



古い動画ですが、お庭の様子はこちらでどうぞ^^;
やはりココは紅葉の頃が一番だと思います。
今年の紅葉の頃にはもう閉館なので、残念です。

More
by genova1991 | 2011-10-29 17:22 | ・・東京 | Trackback | Comments(2)

c0042960_21301471.jpg


テレビもあまり見ない情弱者なので、2~3カ月前から「東京都庭園美術館ランチ」のキーワードで拙ブログを訪問する方がちらほらあるのが不思議でした。ふとHPを開いてみたら、

ナント

今月一杯でリニューアルのため休業閉館とのこと。
閉館ついでに併設の「茶洒kanetanaka」も今月一杯でおしまいとのことです。

あらま、大変!!

ということで、あと4日しかないギリギリセーフで名残りを惜しみに目黒に行ってきました。

HPです: 東京都庭園美術館

More
by genova1991 | 2011-10-28 22:20 | ・・東京 | Trackback | Comments(10)








作り置きのフラワーセンターの動画です。
エキブロも予約投稿ができるようになり便利になりました。

それまでは非公開でアップして保存しておき、公開したい時に
携帯で非公開を解くという苦労wをしていたのです。

でも、非公開でアップしておくとRSSの時間がずれて過去にもぐってしまうという
不都合がありました。
色々な機能はなくてもなんとか工夫はできますが、
やはりある方が便利だなと思います。

エキブロさん、これからもよろしくお願いしますね^^
by genova1991 | 2011-10-27 10:19 | ・大船フラワーセンター | Trackback | Comments(4)

【北杜夫さんの訃報】



北杜夫さんが亡くなったと聞き、そんなに悪かったのかとびっくりしました。
以前は週刊新潮をよく読んでいましたので、お嬢さんの斎藤由香さんのエッセイでお父様の健康状態をチェックできたのですが、最近は週刊誌もご無沙汰なので、隙をつかれたか!と、残念でたまりません。
長い間腰痛に苦しまれたことはお嬢さんのエッセイで存じていましたが、インフルエンザの予防注射がいけなかったって本当なのでしょうか?ご家族の努力で何とか頑張っていらしたのに、ちょっとショックです。
奥さまやお嬢さまはさぞや無念のことでしょうね。ご冥福をお祈り申し上げます。

このユーチューブでおわかりのように、昆虫大好き少年から昆虫大好き大人になった北杜夫さん。
いつだったか、夏のNHKのニュースで「どくとるマンボウ航海記や楡家の人々の著者である北杜夫さんが」という出だしで始まり、すわお亡くなりになったのか!!!



と、思ったら軽井沢で昆虫の展示会か何かがあったという内容でびっくりしたというか、なんというか、もう少し出だしを考えてもらいたいものだと呆れた記憶があります。
ちょうどその頃は夫の職場に北さんの甥御さんがいたので、その話をしたら、甥っ子さんも一瞬ギョ!としたとのことで、やはりね~と苦笑いをしてしまいました。

北杜夫さんの著作との最初の出会いは小学生の頃で、家にあった「どくとるマンボウ航海記」の文庫本でした。表紙のコミカルな絵に魅かれて読み始めると内容も実に楽しくてげらげら笑いながら読み進んだ覚えがあります。

その後は、ちょうど高校生になった頃に沢山著作が出版され、夢中で読み進んだものでした。
楡家の人々も勿論読みましたが、当時は軽いユーモア作品の方が主流だったように思います。
狐狸庵先生遠藤周作さんとの掛け合いのようなものもあったかしら?
あまりに昔のことなのではっきり思い出せません。

長い年月が過ぎ、物言いの上品な昭和の作家も鬼籍に入られました。
昭和はどんどん遠くなり、今思えば屈託がなく明るい毎日に思えた過去の日々もかすかな記憶の中に沈んでしまいました。

私の青春の日々を明るく灯して下さった北杜夫さんを偲んで、楡家の人々を読みなおそうかなと思っています。
by genova1991 | 2011-10-26 23:57 | TV・DVD・ビデオなど | Trackback | Comments(4)

c0042960_2272228.jpg




昨日は熱海のど真ん中温泉に1泊してきました。
熱海は案外行っているのですが、今回のようなど真ん中は初めてです。
お宮の松まで徒歩2分。
走って1分位?の目の前海、手が届きそうな処に初島が浮かんでいましたw

More
by genova1991 | 2011-10-26 22:19 | ・・伊豆・箱根・熱海 | Trackback | Comments(4)

【熱海ぃ〜】

b0009849_16253025.jpg

ぐぅすか寝る人ばかりで、呆れる秋の熱海(^_^;)

今日は夏の暑さでしたが、夜から冷え込むそうで、明朝は震えるのでしょうか?
温泉によぉく浸からなくてはね♪
by genova1991 | 2011-10-25 16:25 | ・・伊豆・箱根・熱海 | Trackback | Comments(10)